散歩コースいろいろ 「三島」

ウナギを食べに三島に行く途中、富士山か梅でも撮ろうと考えていたのですが、動機が不純だったせいか、
富士山の裾野はクッキリ見えていたのに、五合目辺りから上は雲に覆われ、影も形も見えませんでした。 
しかも、うな重のために行ったのに、第一希望の 「桜家」 さんは定休日。 第二希望の 「うなよし」 さんは
臨時休業。 結局、駅前の通りでパン屋さんに尋ねて、「うなよし」 さんの支店で食べましたが、ショックが
大きかったせいか、あまり美味しさを感じませんでした。 定休日くらいは調べて行かなくてはと、下準備の甘さを反省しましたが、臨時休業まではね。。。
三島のキャッチコピーは 「街中がせせらぎ」 とかで、おすすめ散歩コース 「愛犬ももの散歩道」 とか 「30分コース」、「90分コース」 があります。 我々は、まず、三嶋大社から出発し、桜川に沿って白糸公園に。 そこからは30分位の工程をショートカットし、源兵衛川の川の中を歩き、鎌倉古道に出て、 「孝行犬」 のお墓のある圓明寺でお参りして、三嶋大社に戻りました。

三嶋大社は、立派で広くてきれいで気に入りました。 又、時期を変えて訪れてみたい所です。
これは駐車場の周りの彼岸桜ですが、有名な境内の三島桜は、まだまだ蕾が堅そうでした。
e0219011_1330593.jpg
立派な本殿。 総欅素木造りで、周囲の彫刻も含め、平成12年に重要文化財指定を受けています。
e0219011_13302489.jpg
境内から神門をみていると、ママとパパとジージとバーバと 「お礼参り」 じゃなかった 「お宮参り」 の姿が
幸せそう! 
e0219011_13304323.jpg
境内で開かれる恒例の 「全国大陶器市」。 市場内は撮影禁止なので、外に向かって 「写真を撮って~」 と言っているように立っているタヌキさん達をカチャッ!!
e0219011_13385334.jpg
北条政子が殊の外信仰したと伝えられる 「厳島神社」。 家門繁栄・商売繁盛・安産・裁縫などの守護神として広く信仰されているそうです。 
e0219011_13305896.jpg
その池の小岩で首を長く伸ばして日光浴中のカメたち。 他のカメが登って来ると、追い落としたりするんですよ。 見ていて飽きませんでした。
e0219011_1332359.jpg
あっちにも、こっちにもカメたち。 カメって日向が好きなんですね。 乾燥しないんでしょうか?
e0219011_13321984.jpg
池の周りには三島桜の樹が。 まだ早かったようですが、咲いたらきれいでしょうね。
e0219011_13323547.jpg
三島大社から桜川に出るまでの小道にも、趣のあるお社が。
e0219011_133372.jpg
川の片側は民家が立ち並び、其々の家へは橋で繋がる。 その橋の下でカモが休憩したりしていて、何とものどかな桜川に沿って白滝公園まで、犬の散歩にはぴったりです。
e0219011_13331550.jpg
白滝公園に到着。
e0219011_13332271.jpg
夏には溶岩に覆われた公園のあちこちから富士山の雪解け水が湧き出ているのが見れるそうです。 夏は涼しくって、みんなの憩いの場です。
e0219011_13394131.jpg
白滝公園から横道を入って、小浜池を水源とする源兵衛川を歩きました。 石や木で遊歩道が出来ていて、散歩には持って来い。 でも、飛び石では、犬の足がすくんでいましたが。 4月にはそめいよしのが咲き、
6月には紫陽花が咲き。 とてもきれいな水で、源氏蛍も飛び交うとか。 その昔は、湧水が減少し、ゴミが放置されたりして、汚れた川だったのを、環境改善を進める市民運動などで、この清流が蘇ったそうです。 みんなが力を合わせれば、出来ないことはない!  
e0219011_1335173.jpg
川沿いのお家の梅の樹には、ひよどりがとても難しい恰好で、花の蜜を吸っていました。
e0219011_13333865.jpg
最後にどうしても行きたかった 「圓明寺」。 このお寺にお参りして、我が家の迷犬を少しでも孝行犬にしたいという親心です。 江戸時代にこのお寺の和尚さんが飼っていた母犬と孝行な5匹の子犬の物語ですが、子犬が病死し、元気をなくした母犬が病気になり、残った子犬達は看病したり、食料を貰って来たり、
賢明な看病をしたそうです。 その甲斐もなく母犬が亡くなると、子犬達も次々に亡くなってしまったという
実話 (?) だとか。 その犬の家族のお墓の前で我が家の迷犬を座らせてみましたが、少しは孝行犬に変身するでしょうか? 
e0219011_13334744.jpg
歩いてみると、もっともっと行ってみたい所があります。 今度は違う季節の水曜日じゃない日に来て、
ショートカットもしないで、ちゃんと 「水の都 三島」 を堪能したいと思います。 
by oshaberichi-yan | 2012-03-16 13:43 | 気軽にぶらり


 カメラの趣味、          10年経っても進歩がない。


by oshaberichi-yan

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
写真教室
旅ごころ(旅行 - 海外)
旅ごころ(旅行 - 国内)
花ごころ
おうちイタリアン (レシピ)
おそとごはん(レストラン)
気軽にぶらり
何気に
未分類

最新の記事

イチョウ並木の校門
at 2017-11-07 18:23
Ginza Place 7F..
at 2017-11-05 11:15
体験から学ぶ防災意識 ー 本..
at 2017-10-06 09:30
十五夜お月さん 
at 2017-10-05 08:57
地域が伝える日本の伝統文化ア..
at 2017-09-21 09:53

フォロー中のブログ

エキサイトブログ向上委員会
オリーブとブドウ畑のあいだで
エキサイトブログヘルプ
きっと、たぶん、大丈夫。
otanko*photo

外部リンク

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月

ブログジャンル

レストラン・飲食店
旅行・お出かけ

画像一覧