早春の房総 - 「仁右衛門島」 と 「抱湖園」 の元朝桜

奥秩父の 「三十槌 (みそつち) の氷柱」 を撮りに行こうと計画していたのに、前日からの雪と寒さで道路の凍結を恐れ、呆気なく挫折。 で、もうちょっと暖かい所と計画を変更し南房総へ行くことにしました。 私は車に乗っていれば良いのだから、文句を言うこともないし。 鴨川の近くの太海浜 (ふとみはま) に浮かぶ 「仁右衛門島 (にえもんじま) 」 と、もう少し南に下って、寒桜の名所 「抱湖園 (ほうこえん) 」 の二か所が目的地です。

9時過ぎに家を出て、アクアラインと館山自動車道で 「君津IC」 まで、そこから房総スカイラインと鴨川道路を走り鴨川までの行程です。 途中の 「海ほたる」 でお茶タイムにしたのですが、何てったって風が強くて。 富士山が見えるかもと期待したのですが。。。 ダメでした。 
e0219011_1385562.jpg
房総スカイラインと館山自動車道の間の 「笹川湖」 付近は、前日の雪がまだ残っていて、房総半島でもこの辺りはあまり暖かいという感じではありませんでした。
e0219011_139587.jpg
e0219011_1394558.jpg
「太海浜 (ふとみはま) 」 から 「仁右衛門島」 までは赤い手こぎ船で5分と言うことでしたが、この日は風が強く手こぎ船は出ません。 その代りモーターボートにで2,3分。 夏なら泳いで渡れそうな距離です。 海に囲まれた約30,000㎡の島ですが、仁右衛門さん家族が1戸だけ住んでいるんですって。 春は磯遊び、夏は海水浴、遠足や修学旅行でも訪れることが出来るそうです。 ボート代と観覧料で大人一人往復1,350円、団体割引もありましたよ。
e0219011_1121269.jpg
私達とは別に、島で岩のりを採る人たちもモーターボートで。
e0219011_13101377.jpg
e0219011_13102549.jpg
ここは1704年に建て直された仁右衛門さんのお宅。 夏は涼しく、冬は暖かく、四季の花に囲まれて。。。 良いですねぇ。 ちょっと住んでみたくなりました。
e0219011_13111049.jpg
ちゃんと島を一回り出来る小道があって、富安風生、鈴木真砂女、小枝秀穂女、水原秋桜子などの句碑を回り、見晴らし台から海を眺め、本当にのんびりとしたひと時でした。 千葉県指定の名勝で 「新日本百景の地」 にも選ばれています。
e0219011_13112622.jpg
この島には、源頼朝や日蓮聖人の伝説もあり、正一位稲荷大明神が祀られています。 ここは、石橋山の戦いに敗れた源頼朝が安房へ逃れて来た時、夜襲を避けて身を隠したと伝えられる洞窟 「かくれあな」 。 言われてみれば、そんな感じがしないでもない。
e0219011_13113894.jpg
見晴らし台からの眺めもステキ。 「仁右衛門島」 って 「五右衛門風呂」 と語呂が似てて、あまり期待していなかったんだけど海を満喫しました!
e0219011_13103948.jpg
「外房黒潮ライン (128号線) 」 を少し南に下って、第二の目的地 「抱湖園」 に回りました。 ここの寒桜は
元旦の朝に咲くことから 「元朝桜 (がんちょうざくら) 」 と呼ばれるそうです。 桜も梅も見頃でした。 
e0219011_13115943.jpg
この辺りは、昔から花の産地。 途中のビニールハウスではキンギョソウ、ストックなどの育成中。 道にはポピーや水仙が負けじと咲いていました。
e0219011_13121014.jpg
e0219011_13123596.jpg
e0219011_13122453.jpg
畑の道を歩いていたら、チリン、チリンと踏切から音が聞こえて 「あっ、電車が来た!」 と、慌ててカメラを構え 「撮り鉄くん」 に早変わり。 内房線の単線だったので、かなり古い電車かと思ったのですが、全然普通の電車で、ちょっとがっ かり。
e0219011_13125086.jpg
ランチをしたお寿司屋さんで、鴨川の 「菜な畑ロード」 を進められ、帰り道なので寄ってみました。 色々な所で目にする景色だけど、菜の花の黄色が10,000坪の広さに敷き詰められて。。。
e0219011_1313132.jpg
「アクアライン」 に乗る前に 「三井アウトレットパーク木更津」 で、何か目ぼしい物がないかと寄ってみたのですが 「収穫なし」 で淋しく帰途に着きました。 
夜のTVニュースでは 「三十槌の氷柱」 が報告されていましたが、ちゃんと観光客や写真を写している人たちもいました。 私達ももう少し根性があれば行けた筈。。。
by oshaberichi-yan | 2014-02-08 11:14 | 気軽にぶらり


 カメラの趣味、          10年経っても進歩がない。


by oshaberichi-yan

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
写真教室
旅ごころ(旅行 - 海外)
旅ごころ(旅行 - 国内)
花ごころ
おうちイタリアン (レシピ)
おそとごはん(レストラン)
気軽にぶらり
何気に
未分類

最新の記事

イチョウ並木の校門
at 2017-11-07 18:23
Ginza Place 7F..
at 2017-11-05 11:15
体験から学ぶ防災意識 ー 本..
at 2017-10-06 09:30
十五夜お月さん 
at 2017-10-05 08:57
地域が伝える日本の伝統文化ア..
at 2017-09-21 09:53

フォロー中のブログ

エキサイトブログ向上委員会
オリーブとブドウ畑のあいだで
エキサイトブログヘルプ
きっと、たぶん、大丈夫。
otanko*photo

外部リンク

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月

ブログジャンル

レストラン・飲食店
旅行・お出かけ

画像一覧