アール・デコの美術品 「東京都庭園美術館」

2011年から約3年間に及ぶ大規模な改修工事が終わって、去年の11月、リニューアル・オープンした白金台の 「東京都庭園美術館」 。 旧朝香宮邸を1933年の創設当時の姿に出来るだけ復原し、ホワイト・
キューブのギャラリーを新館として竣工しました。 アール・デコ様式を取り入れた旧朝香宮邸も、終戦後は
吉田茂首相の公邸、白金迎賓館として利用され、1983年から美術館として一般公開されていました。
朝香宮邸はフランス人装飾美術家アンリ・ラパンが主要な部分の内装をデザインし、ジュエリー・デザイナーのルネ・ラリックがガラスレリーフの扉やシャンデリアなどの制作をしました。 そして、その建造物の設計・造営には建築のエキスパート集団、宮内省内匠寮 (くないしょうないたくみりょう) が関わったという日仏融合の貴重な作品でもあるそうです。 でも、ラパンやラリックはデザインを担当しましたが、一度も来日したことがないとのこと、完成を見ていないなんて、残念ですネ。 

東京都指定有形文化財に指定されている旧朝香宮邸の本館正面玄関。 建築の外観だけではなく、内装や家具やカーペットまでを含めてデザインされているのが、アール・デコの魅力だとか。 邸内では、優雅な部分と思いの外簡素な部分に出合いますが、材料・材質は全て良質を極め、部屋の隅々まで目を凝らせば 「匠の技」 に目を奪われるでしょう。 
e0219011_9182596.jpg
まだ、庭園は開園されていませんが、4月25日から、庭園の一部が公開されるそうです。 車椅子でも散策できるようになります。
e0219011_9183777.jpg
          正面玄関のガラスの扉は、ルネ・ラリック作のレリーフ 「翼を広げた女性」 。
e0219011_9185135.jpg
         大広間にあるレオン・アレクサンドル・ブランショの大理石のレリーフ 「戯れる子供たち」 。
e0219011_919465.jpg
大広間と大客室をつなぐ次室にある香水塔。 アンリ・ラパンのデザインによる噴水器は、上部の照明部分に香水を垂らし、香りを漂わせたところから、現在は香水塔と呼ばれています。 
e0219011_9191585.jpg
        大客室の扉は、ガラス工芸家のマックス・アングランによる銀引きフロスト仕上げの
        エッチング・ガラスを嵌め込んだもの。
e0219011_9201914.jpg
来客時の会食用に使用された大食堂。 暖炉の上の壁画はアンリ・ラパンの作で、赤いつる棚と泉が油彩で描かれています。 照明器具やガラス扉には果物がモーチーフとして使われ、ラジエーター・カバーには 魚介がデザインされていますが、食堂らしい雰囲気を配慮したのでしょうか。
e0219011_9204147.jpg
各部屋のラジエーター・カバーは、真鍮やブロンズで制作されたものが多く、デザインもとても凝っています。 魚介のラジエーター・カバーは食堂だけでなく、幾つかの他の部屋にも使われています。 どなたか魚の好きな方がいらしたのでしょうか? 理由はわからないとのことでした。
e0219011_921118.jpg
本館の平面はこの中庭を囲む 「ロ」 字型。
e0219011_9212666.jpg
 1階の客間から2階の家族の居室に通じる第一階段。 3種類の大理石を用い、手すりのデザインは
 アール・デコの特徴のジグザグのラインが強調されています。 
e0219011_921515.jpg
            2階広間の照明柱。 柱も第一階段と同じパターン化された花模様で
            統一されています。 
e0219011_9222592.jpg
正方形の部屋の四隅に飾り棚を設置し、室内を円形に仕上げた書斎。 
e0219011_9234217.jpg
サーモンピンクの大理石製マントルピースと円形の鏡が可愛い姫宮居間。
e0219011_924938.jpg
            若宮寝室と若宮居間の間にある合の間の照明。
e0219011_9232641.jpg
現代的なデザインと最新の技術で新館は改装されました。 併設されたカフェ・テラスとショップ。 庭園を見ながらおいしいケーキとお茶を、ショップでは美術館オリジナル・グッズを。 
e0219011_9264096.jpg
ラジエーター・カバーや照明器具の凝ったデザインに見惚れてしまいました。  基本的には土・日・祭日以外は撮影OKですが、混みようによっては禁止になります。
by oshaberichi-yan | 2015-03-12 16:07 | 気軽にぶらり


 カメラの趣味、          10年経っても進歩がない。


by oshaberichi-yan

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
写真教室
旅ごころ(旅行 - 海外)
旅ごころ(旅行 - 国内)
花ごころ
おうちイタリアン (レシピ)
おそとごはん(レストラン)
気軽にぶらり
何気に
未分類

最新の記事

イチョウ並木の校門
at 2017-11-07 18:23
Ginza Place 7F..
at 2017-11-05 11:15
体験から学ぶ防災意識 ー 本..
at 2017-10-06 09:30
十五夜お月さん 
at 2017-10-05 08:57
地域が伝える日本の伝統文化ア..
at 2017-09-21 09:53

フォロー中のブログ

エキサイトブログ向上委員会
オリーブとブドウ畑のあいだで
エキサイトブログヘルプ
きっと、たぶん、大丈夫。
otanko*photo

外部リンク

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月

ブログジャンル

レストラン・飲食店
旅行・お出かけ

画像一覧