カテゴリ:花ごころ( 40 )

桜前線(自然教育園 → 目黒川)

やはり4月になると桜が気になります。今年は去年と同じ、平年より5日早い3月21日の開花宣言でした。満開は4月2日ごろと聞いて、3日に白金台の「自然教育園」に花見に行ったのですが、まだ3~5部咲きといったところでしょうか。通常、月曜日は閉園日ですが、桜の時期だからか、臨時開園していました。皆さんご存じなかったのか、平日より空いているくらいで、たくさんおしゃべりをして春を楽しみました。園内には、売店・自販機はありませんので、近くのスーパーでお弁当を買って持ち込むのがお勧めです。
e0219011_19080590.jpg
e0219011_19081214.jpg
水生植物園には「ダイサギ」が。くちばしが黒いのは「コサギ」だそうです。
e0219011_19083677.jpg
池の周りには、桜に魅せられてスケッチをする人たち。
e0219011_19084821.jpg
   わざわざ出かけなくても、近くの公園や遊園地にも、たいてい大きな桜があります。
   それを探して歩くのも楽しみ。目黒通りに面した「白台児童遊園」にも、一本の桜。
e0219011_19103464.jpg
目黒通りからちょっと横道に入っているので、あまり人気のない「白金台四丁目児童遊園」。
東大医科研の古い煉瓦の建物をバックに見るのが好き。
e0219011_19073917.jpg

「東京大学医科学研究所(通称:医科研)」の正面玄関を入った右側の広場にある桜。
工事中のところがあって、色んな所に塀や柵があって、折角の桜を遮っている。素直にステキ!と言いずらい。桜やツバキの並木があったりして、裏門や西門に抜けるのも楽しみです。

e0219011_19070203.jpg
裏門の桜。手が届く高さなので親しみがわきます。ママも花のアップを撮っているのでしょうか。
e0219011_19072221.jpg
昨日の夜から天気が崩れ、今日は雨との予報でした。それで昨日のうちに、目黒川へ行ってきました。東京でも1,2を争う人気スポットです。最近、川を走る暴走ボートが問題になっていましたが、昨日は1隻もみませんでした。
陽当たりや種類にもよるのでしょうか、満開の樹とまだまだ蕾という樹と入り交じって、かえって長く桜を楽しめるかも知れません。
e0219011_19053422.jpg
e0219011_12464618.jpg
e0219011_12471087.jpg
e0219011_09323847.jpg
e0219011_19061377.jpg
目黒川の桜というと、雅叙園の辺りから中目黒までの目黒川沿いが一番人気です。
私たちは目黒から中目黒まで歩くつもりでしたが、途中で挫折。中目黒までタクシーで移動しました。中目黒に着いてびっくり!凄い混みようです。駅のまえから交通整理の人がいて「橋の上では、止まらないように」と掛け声。午前中から初詣のような人混みで、ランチを食べるところを探すのも大変そう。目黒川の桜を見ながら、優雅なランチという目論見は外れて、JRで恵比寿まで行って、駅ビルでピザを食べて今年の花見はお終い。
橋から見た川沿いの桜の様子は、目黒近くの方がきれいだと、私は思います。












by oshaberichi-yan | 2017-04-07 11:30 | 花ごころ

春が来た!!

春が来ました、我が家の庭にも。枯れ枝だと思っていたら、その枯れ枝から小さな芽が吹きだし、花が咲き、自然の力強さを感じます。地植えも鉢植えも、みんな個性のある芽が出てきました。この時期を待っていたんですね。
今朝は、お隣から鶯の鳴き声が聞こえました。でも、子供なんでしょう。「ホーホケッ」とか「ホケッ」とか「ケキョッ」とか練習中で、ちゃんと「ホーホケキョ」と鳴けないんです。そこがまた可愛い。がんばれ!!

< ヤブサンザシ >
e0219011_14590012.jpg
< トサミズキ >
e0219011_14581249.jpg
< ヒュウガミズキ >
e0219011_19590884.jpg
< クロモジ >
e0219011_20000228.jpg
< カイドウ >
e0219011_19591805.jpg
< ヒメウツギ >
e0219011_19585540.jpg
< ミヤサマカエデ >
e0219011_19583214.jpg
< ショウジョウカエデ >
e0219011_14573610.jpg
< オウバイ >
e0219011_19574551.jpg
< ユキヤナギ >
e0219011_15061603.jpg
< ユキヤナギ(ピンク)>
e0219011_19582074.jpg
< コデマリ >
e0219011_14575914.jpg
< オトメツバキ >
e0219011_14591396.jpg
< ツバキ(種名不明)>
e0219011_19571868.jpg
昨日、三輪しか咲いていなかった花が、今日は枝一杯に咲いて、日々成長なんです。生き生きとして、見ているだけでワクワクします。植物はあんなに枯れていても、ちゃんと毎年春が来るなんて、羨ましい。。。
よく見ると(よく見なくても?)、全部ピントが甘いようです。やっぱり三脚を使わないとダメかな???








by oshaberichi-yan | 2017-03-20 15:12 | 花ごころ

5月の匂い花

桜が散って、ジャスミンも終わって、庭は緑に包まれました。でもその中で、消極的ではあるけれど「柚子」のピリッとした香りが漂います。
e0219011_20103265.jpg
「カラタネオダマキ」って、あまり馴染みはないけれど、バナナの匂いがするんです。
e0219011_20104684.jpg
e0219011_20105644.jpg
甘い香りの「ニオイバンマツリ」。最初は紫色の花なんですが、日が経つにつれて白っぽくなって。。。
e0219011_2011691.jpg
e0219011_20112026.jpg
庭に出す前に咲いてしまった「プルメリア」。冬は家の中に、暖かくなったら庭に鉢を移動するのですが、最近は大きくなってしまって、鉢の出し入れが大変。ぎっくり腰になるのを心配して、出すのが遅れてしまったのかも。
e0219011_20112975.jpg
これから香りが楽しみなのは、6月の「クチナシ」と秋の「金木犀」でしょうか。
4月に寝込んで、5月に転んで、イタリア旅行も去年のように又ドタキャンかと心配しましたが、やっと、元気に明日を迎えられそうです。準備も今までのようにテキパキとはいかず、同じことを何度もチェックしたり、どこに入れたか忘れたり。そんなドタバタした準備もほぼ完了し、明日からは、しばし現実から離れイタリアで昼寝三昧?写真三昧?グルメ三昧?考えただけで夢のよう!
by oshaberichi-yan | 2016-05-22 11:53 | 花ごころ

夏を迎える花々

4月の後半、何十年か振りに体調を崩し、三日ばかり寝込んでしまいました。花粉症が酷く鼻水が止まらない。それだけではなく、何故か起きているのも気分が悪い。自分で分析した結果では、疲れが溜まっていたと思われました。3月の終りから4月の掛けての3週間、週に6日外出し、時には午前中出掛けて一旦帰り、犬の散歩をして、夕食を食べさせ、又出かけるなんて、聞いただけでも疲れるような日もありました。元気なことが当たり前のように過ごしていましたが、順調に年をとり、体力も衰え、記憶力も低下し、根気もなくなっていました。

その間に、桜は緑の樹になり、夏に向けて、花は変わっていました。
もう、ほとんど散りかけた港区の木「アメリカハナミズキ」。明治の末に、東京都(その頃は東京市)がアメリカに桜の苗木を贈り、その返礼とし日本に贈られたとか。花びらのように見えるのは苞です。
e0219011_1028384.jpg
       昔「テッセン」と親しんでいましたが、最近はお洒落に「クレマチス」と
       呼ぶことが多いかな。花弁は8枚ですが、白い花の方は1弁落ちてしまって
       いました。
e0219011_10265273.jpg
e0219011_1027111.jpg
「サンザシ」。花の後には小さな赤い実を付け、その実は生薬やドライフルーツにも使われるそうです。
e0219011_10273336.jpg
円錐状に5弁の花を沢山つける「ヒメウツギ」。花言葉は「秘密」だそうですが、そんな神秘的な雰囲気は。。。
e0219011_10274691.jpg
        「ベニバナトチノキ」は西洋栃の木とアメリカ紅花栃ノ木の交配種
        だそうです。西洋栃の木と言えば、フランス語で「マロニエ」。パリの
        並木道が目に浮かぶ?雄蕊が花の外に突き出しているのが特徴です。
e0219011_10282370.jpg
e0219011_10283428.jpg
 朝、窓を開けると「シルク・ジャスミン」の何とも言えない良い香りが、家中に広がります。
 この匂いに包まれて一日を過ごす時、この季節に感謝したい気持ち!
e0219011_1029178.jpg
e0219011_10293480.jpg
この間まで、上の桜が満開だったのに、今はひょっとしたら、毛虫の温床になっているかも?
ジャスミンは蔓で伸びるので、桜の木にまで絡みついて、どんどん領域を増やしています。
e0219011_10294626.jpg

by oshaberichi-yan | 2016-05-01 20:35 | 花ごころ

山桜の散るまで

樹齢60年くらいの山桜の咲き始めてから散ってゆくまでの20日余りを追ってみました。山桜はソメイヨシノが終わった頃満開になって、葉が出るのも早いと思っていたのですが、今年は何故かソメイヨシノと同じころに咲き始めました。最近は枝の剪定もしていないので、伸び放題。去年の風の強い日には枝が折れて、隣の女学校の駐車場に落ちてしまいました。駐車している車がなくて良かったものの、車の上にでも落ちていたら大変。ご近所迷惑も考え、今年の秋には、思い切ってカットしようと思っています。だから、こんな咲き方を観るのも最後かと思い、記録に留めます。

3月23日 蕾が少し色づいて、膨らんできました。
e0219011_10165279.jpg
        3月24日 全体でみれば、まだまだ。
e0219011_1017845.jpg
3月26日 フッフッ、桜らしくなってきました。
e0219011_1017207.jpg
3月28日 開花宣言!
e0219011_10173410.jpg
3月29日
e0219011_1017458.jpg
3月31日 ほぼ満開。
e0219011_10175992.jpg
4月1日 お隣の女学校の校庭へ行って、見上げてみました。
e0219011_1018928.jpg
4月2日
e0219011_10182460.jpg
e0219011_10183894.jpg
4月3日 雨が降って風が吹いて、散ってしまうかと心配しましたが、何とか持ちこたえました。
e0219011_10185348.jpg
4月4日 もう葉が出始めて。
e0219011_1019920.jpg
4月7日
e0219011_10193815.jpg
4月9日 風に吹かれ、紙吹雪のように散り始めました。
e0219011_10195610.jpg
        4月10日 花びらが地面を埋め尽くして。。。
e0219011_10203784.jpg
すっかり葉桜に。。。華やかな季節が終わりました。
e0219011_10202029.jpg
        
by oshaberichi-yan | 2016-04-11 20:04 | 花ごころ

あじさいとラベンダーの 「河口湖」

久しぶりに老犬さくらを連れて、気軽にぶらり。 7月の中旬まで、河口湖畔の天上山公園のあじさいと八木崎公園と白石公園のラベンダーが見ごろとのこと。 それで出掛けたのですが。。。
天上山公園には 「カチカチ山ロープウェイ」 で3分ほど。 犬用のゲージも貸出用があって、さくらもロープウェイに乗れました。 さくらがうれしかったかどうかはわかりませんが、ロープウェイからの眺めもなかなかのもの。 残念だったのは、夏だから仕方がないのだけど、雲が多く、富士山は一度も顔を出してくれなかったこと。 愛想なしなんだから。。。
e0219011_10125775.jpg
          展望台の 「かわらけ投げ」 。 素焼きの盃を的に投げて、当たったら所願成就する
          とのこと。 奥の鳥居のしめ縄の輪っかの中を狙って投げるのがコツだそうです。
e0219011_1013692.jpg
          展望台の人気スポット 「天井の鐘」 。 恋愛成就や無病息災とか願いによって、
          鐘の鳴らし方が違うそうです。 お間違えのないように。
e0219011_10131476.jpg
  富士山の頂上付近は、ちょうど雲がかかって見えない。 仕方がないから、雲を頂上の雪に
  見立てたのだけど。。。
e0219011_1013211.jpg
展望台付近は、イベント会場のような感じ。 元気ならここから三ツ峠やあじさいハイキングコースを歩くのが楽しいと思います。 元気ならネ。 あじさいハイキングコースは20分と書いてあったので、元気よくスタートしました。 上から道がグネグネと続いているのが見えますが、下の方にも、アジサイの姿は見えません。 本当に20分? 下りはともかく、20分後にこの坂道を登るのかと思ったら、無理でしょう。 このところ体力に自信がありません。 潔く引き返しました。
e0219011_10133047.jpg
カチカチ山ロープウェイの 「カチカチ山」 は、太宰治の小説からとったのでしょうか? あじさいハイキング
コースの途中に、小説の中の名台詞 「惚れたが、悪いか」 と刻まれた石碑があるそうです。 
e0219011_10133813.jpg
結局、お目当てのあじさいは撮れなかったのですが、駐車場に小規模ながらあじさいが咲いていました。 これでいいじゃない。。。
e0219011_10134812.jpg
e0219011_1013568.jpg
こんな赤いあじさい、初めて見ました。
e0219011_101461.jpg
それから、今度はラベンダーを追っかけて八木崎公園と大石公園を探したのですが、ラベンダーが咲き乱れる写真はプリントしたのに、地図がない。 道路標識が出ているだろうと軽く考えていたのに、見つからない。 おじさんやおばさんに聞きながら、河口湖大橋を行ったり来たり、何度渡ったことか。 通行料が無料だったから良かったようなものの。。。 八木崎公園はもう終わっていると言われて、大石公園にまわりました。 
行ってみて、去年も来たことを思い出しましたが、その時、何の花が咲いていたかは覚えていませんでした。
e0219011_10145959.jpg
去年は8月だったので、ラベンダーも終わり 「ハーブ・フェスティバル」 が開催中だったようです。
e0219011_1015549.jpg
e0219011_10151253.jpg
朝8時前に家を出たので、午前中に撮影終了し、後はランチをどこにするかだけ。 ネットで探した4候補に電話して 「レストラン パルティータ」 に決めました。 店内・外ともペットOKだから、犬連れにはうれしい。 庭の焚火から、とても良い匂いがするので、燻製でも手作り中かと思ったら、桜のチップを焚いて匂いを楽しんでもらいたいとのこと。 オーナーが自然そのままに拘っているのが伝わってきます。 私たちは木陰で、
久しぶりにクーラーでない涼しさも味わいました。 冬は暖炉を焚いて、お客さんたちがピアノやバイオリンの演奏を楽しむ 「音楽レストラン」 でもあるようです。 
e0219011_10152239.jpg
看板犬の何とか何とかテリアのキャンディちゃん。 お客さんが来ると、玄関からテーブルまで案内してくれます。 オーナー曰く 「この子キャンディ、僕ダンディ!」 。
e0219011_1015332.jpg
芝生の向こうは湖。 まさに 「湖畔のレストラン」 。 スタッフは、ダンディさんとキャンディちゃんだけだから、急いではいけない。 ワインのお替りは、自分でグラスを持ってもらいに行く。 お料理の間に散歩をしたり、静かで、のんびり。 ホテルも併設していれば、是非滞在したい。 
e0219011_10154671.jpg
2時半に 「パルティータ」 を出て、御殿場から東名高速で帰ったのだけど、事故の影響で渋滞に遭遇。 
家に着いたのが5時でした。 台風が近づいているので心配していたけど、天気も良くて、良かった!
by oshaberichi-yan | 2015-07-16 21:40 | 花ごころ

桜、散る

戦後に植えられた各地の桜が老木となり、痛んだ木の伐採や植え替えが行われると聞きます。 我が家の桜も50年以上になる山桜で、ソメイヨシノよりちょっと遅く咲き、若葉が同時に出始めます。 一昨日の風で散りゆく姿をカメラに収めようと、カメラを構えたのですが、待っていると風が吹かず、諦めかけると風が吹き散り始める。 この繰り返しで、結局うまく撮れませんでした。 飛んでる花びらは、ゴミのようにしか見えません。 三脚を立てて待つとか、技があるのでしょうが。。。
e0219011_9271446.jpg
e0219011_9273112.jpg
e0219011_9331253.jpg

by oshaberichi-yan | 2015-04-05 09:51 | 花ごころ

目黒川桜まつり

さくらの名所といえば、目黒川沿いもその一つ。 ちょっと早いかもと思いながら、ポカポカ陽気に誘われて出かけてみました。 「満開」 とまではいきませんでしたが、5~6部咲きといったところでしょうか。 
3.8kmの川の両側に、約800本のさくらの並木が続きます。 どうやって調べたかわかりませんが、2014年3月30日現在 「関東の人気お花見スポットランキング」 で、千鳥ヶ淵に次いで第2位だそうです。 3位は上野恩賜公園とか。 
e0219011_13381932.jpg
e0219011_13382747.jpg
e0219011_13383694.jpg
歩いていて初めて日本テリアに遭遇しました。 ワイン好きのご主人の命名で 「ロゼちゃん」 と 「ピノちゃん」 だそうです。 次の子は 「シャルちゃん」 か 「メルちゃん」 かな? 私たちは 「さくら」 を連れていませんでしたが、同じ宮崎のブリーダーさんから引き取ったこともわかって、びっくり! ひょっとしたら親戚だったかも。 
e0219011_13384381.jpg
e0219011_13385165.jpg
e0219011_1339318.jpg
           2年前は桜の下の宴会が賑やかでしたが、今年は 「宴会禁止」 、
           「ブルーシートが敷いてあったら、撤去する」 と張り紙がありました。
           歩いている人の迷惑になることもあるので、仕方がないかも知れないけど、
           花見には付きもの、ちょっと淋しい気もします。  
e0219011_13391182.jpg
e0219011_13392087.jpg
e0219011_13392758.jpg
          ビルの窓に映ったビルの影が気に入りました。
e0219011_13393562.jpg

by oshaberichi-yan | 2014-03-30 19:56 | 花ごころ

花は咲く

先月14日の湿っぽい雪で、庭の桜の枝が何本か折れてしまいまた。 折れた枝をどうしたら良いのか。 
そのままでは長すぎてゴミに出せないので、のこぎりで短く切って、何回かに分けて捨てたのだけど、もう蕾を持っているので、そのまま捨てるのは忍びない。 何本かは花瓶に飾って、春を待つことにしました。 
本当はスモークサーモンでも作ってみたいと思ったのだけど、作り方がわからないので、それは諦めて。。。 
e0219011_12395448.jpg
e0219011_1240143.jpg
           部屋の中は暖かいのでしょう。 2週間くらいしたら蕾も膨らんできて、
           花は咲き始めました。
e0219011_1240425.jpg
           やっぱり 「花は咲く」 。 少し明るい気分になりました。
e0219011_1242788.jpg
e0219011_12421752.jpg
バックの色を変えて、ちょっと遊んでみました。 バックの色でも気分は変わる? 
e0219011_12424786.jpg
e0219011_12431915.jpg
e0219011_12432832.jpg

by oshaberichi-yan | 2014-03-08 13:04 | 花ごころ

梅の名所 「熱海梅園」

梅の名所は数々あれど、日帰りコースで、車で片道2時間以内、それにプラス美味しいものが食べられればもっと良い。そんな所を探していたら「熱海の梅園」+「金目鯛の煮つけ」が目に付きました。満場一致(全員で2名だけど)で決定! 
小田原から真鶴までの135号線と真鶴ブルーラインは、海沿いの道を走り 快適でした。「音楽を聞きながら鼻歌でも歌って。」と思ったらプレイヤーが壊れていて、FM放送ばかり聞いている。でも、最近のラジオは何だか知らない人の歌が多くて、鼻歌も歌えないし、リズムもとれない。ちょっと手持無沙汰だから、景色が良いのはうれしい。11時ごろには着いたのに、既に正面入り口に近い駐車場は満車の状態。箱根の方にちょっと登って「澤田政廣記念美術館」に近い駐車場に停めました。この美術館の横にもう一つの入口があります。

梅園の高いところからの眺め。園内には、五つの橋や六つの句碑、記念碑があるようです。梅林の中からは、姿は見えませんでしたが鶯やコジュケイの鳴き声が聞こえましたよ。春ですねぇ。
e0219011_14265590.jpg
e0219011_14272119.jpg
e0219011_14341378.jpg
       花には一つ一つ名前が付けてありますが、私たちはただ「きれ~い!」
       だけで、 名前は覚えられませんでした。
e0219011_14274396.jpg
e0219011_14284777.jpg
e0219011_142764.jpg
e0219011_142988.jpg

e0219011_14291527.jpg
撮影は1時間位で終了し、ランチの前にさらに少し十国峠の方に向かって、眺めが良いといわれる「姫の沢公園」へ回りました。富士山や駿河湾などの景色が楽しめるとのことでしたが、何せ曇り空、残念でした。
e0219011_14314132.jpg
やっと待ちに待った「金目鯛の煮つけ」タイム。和食処「天匠」の駐車場に犬ごと車を入れ、晴れて金目鯛と対面。感想は「美味しかったけどちょっと小さかったなぁ~」。でも「お任せ丼」も海鮮たっぷりで、熱海まで来た甲斐がありました。驚いたのは若いお客さんが多かったこと。私たちから見て「若い」のではなく、一般論で「若い」といわれる人たちです。  
e0219011_14321166.jpg
e0219011_14322336.jpg
この週は「真壁の雛祭り」「熱海梅園」 、そしてニコンカレッジから「小金井公園」に撮影と、ちょっとオーバーワーク。疲れました。
by oshaberichi-yan | 2014-03-04 20:22 | 花ごころ


 カメラの趣味、          10年経っても進歩がない。


by oshaberichi-yan

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ

全体
写真教室
旅ごころ(旅行 - 海外)
旅ごころ(旅行 - 国内)
花ごころ
おうちイタリアン (レシピ)
おそとごはん(レストラン)
気軽にぶらり
何気に
未分類

最新の記事

体験から学ぶ防災意識 ー 本..
at 2017-10-06 09:30
十五夜お月さん 
at 2017-10-05 08:57
地域が伝える日本の伝統文化ア..
at 2017-09-21 09:53
竹芝ふ頭のプロムナードをぶらり
at 2017-09-18 08:35
高輪地区情報誌「みなとっぷ」..
at 2017-09-14 16:00

フォロー中のブログ

エキサイトブログ向上委員会
オリーブとブドウ畑のあいだで
エキサイトブログヘルプ
きっと、たぶん、大丈夫。
otanko*photo

外部リンク

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月

ブログジャンル

レストラン・飲食店
旅行・お出かけ

画像一覧