<   2012年 02月 ( 6 )   > この月の画像一覧

「うるう年」 と 「うるう秒」

「朝日新聞」 朝刊の穏やかな物知り 「天声人語」 と、夕刊のちょっと辛口時事評 「素粒子」 は、私の愛読コラムです。 今朝の 「天声人語」 で、「うるう年」 の他に 「うるう秒」 と言うのがあると知りました。 
「うるう秒」 というのは、4年に一度あるわけではなく、原子時計に基づいた 「国際原子時 (TAI) 」 と、地球の自転に基づいている 「世界時 (UT1) 」 の差が、±0.9秒以内に保つように行われるんですって。 決定は国際観測を実施している 「IERS」 という機構が行い、1972年1月1日に現行の 「協定世界時(UTC)」 が開始されて以来、今までに24回実施されました。 
25回目の調整が今年の6月末日に行われるため、今年の6月30日は、通常存在しない23時59分60秒が追加されるそうですヨ。 前回は2008年12月末日に実施されたようですが、話題にはならなかったような気がします。 除夜の鐘で吹き飛んじゃったのかしら。。。
実施は月末と決まっているのですが、第一優先が6月と12月、第二優先が3月、9月。 知ってか知らずか、ボーナス時と期末を優先するのが面白い。

春を心待ちにしていた花々が、今日の雪で出花 (出鼻?) を挫かれたかな?
e0219011_1316246.jpg
e0219011_13164530.jpg

e0219011_13251430.jpg

e0219011_1317768.jpg

by oshaberichi-yan | 2012-02-29 13:35 | 何気に | Trackback | Comments(0)

私は 「さくら」

私は日本テリアのメス、今日で7歳になりました。 人間の社会では 「アラフォー」 と言うんですって? 生まれは宮崎、父がネットで探したブリーダーさんからこの家に来ました。 その時に家に桜が咲いていたから 「さくら」 と名付けられたとか。 この家には両親しかいなくて、ほとんど他の人や犬に会いません。 だから私は人見知りの犬見知りです。 それに超寒がり。 冬は散歩も嫌だし、一日中部屋の中の陽の当る場所を求めて 「追っかけ」 をしています。 母はそんな私を見て、「何か趣味でも持ったら?」 と言いますが、陽のあたる場所で寝ていると、本当に暖かくて幸せな気分になるんです。 
e0219011_18524396.jpg

e0219011_1854588.jpg
私が嫌いなのは、大きな音。 風の強い時散歩に行くと、紙や枯れ葉が飛んで来たりするでしょ。 あの音が嫌なんです。 それと、スーパーの前に立ててあるノボリのハタハタとはためく音。 それに大きな通りには、日頃耳にしない音が一杯! だから大きな通りを散歩する時は、恐くて尾っぽをしっかり隠してしまいます。 一番怖いのが、隣の女学校の運動会の時の子供の声。 ピストルの 「パーン!」 って音の後、「ワーッ」 とか 「キャー」 とか、凄いんですよ。 私は恐怖のあまり、思わず、ピストルの音で家の中で走り出してしまいます。 私には見えませんが、女の子なのに騎馬戦もしてるようですよ。 小・中・高校の予行演習なんかも含めて2週間くらい続くのだけど、1年に1度だから慣れないんです。 日頃は静かなのに、その日は一日中、家の中で震えてしまいます。
e0219011_18531342.jpg


More
by oshaberichi-yan | 2012-02-19 10:00 | 何気に | Trackback | Comments(0)

蔵王の樹氷と銀山温泉

蔵王で1泊し樹氷のライトアップを撮って、大正ロマンの銀山温泉に周りました。 このコースは旅館も含めどこかの旅行会社のパンフレットからパクったものです。 でも、移動にはツアーの方が楽だと思いました。 蔵王温泉も銀山温泉も駅からバスで40分位はかかりますが、バスは1時間か1時間半に1本と数が少ないので、乗り遅れたら大変。 ハラハラドキドキの連続で、帰りの新幹線に無事に乗った時はホッとしました。
ラッキーだったのは天気が穏やかだったこと。 前日までの寒さが和らぎ、吹雪かず、雨降らず、風吹かず、
夜でも0度くらいで、恐れていたマイナス15度の世界は経験せずにすみました。 
e0219011_18134246.jpg
昼間、一度山頂まで行って、ライトアップの場所をチェック。 腰と靴先にホカロンを貼り、ジーンズの上に暖パンを履き、上はヒートテックのシャツ、その上にウールのシャツ、セーター、ベスト、最後にダウンのコートを着ていたので、寒いとは感じませんでしたが、顔と指先が冷たい、冷たい! シャッターを押しているつもりが動かない、指先の感覚が無くなっていました。 作業用のぴったりした手袋に、指先をカットした手袋を重ねて着けていたのですが、そんな物は、何の足しにもなりませんでした。 
e0219011_1815891.jpg
夜、8時半ごろが最後の下りロープウェイだというので、夕食後7時ごろから出掛けました。 昼間下見をしていたので、その場所に行って、パチ、パチ! カラフルなライトの当たった所と樹の形で造った雪の造形は、何とも面白い。 でも、ライトアップされている所はそんなに広範囲ではないんですヨ。 
そうそう、基本的なミスを、又やってしまいました。 カメラにマクロ・レンズを付けたままだったんです。 それ以外のレンズは持って行かず、そんなこともチェックしなかったのかと助手に怒られました。 でも、ひょっとしたら、そのチェックは助手の仕事じゃない? な~んて、八つ当たり! 取りに帰るわけにもいかず、かなり落ち込みましたよ~ だからこの写真は全部マクロ・レンズで撮った写真です。 風景写真をマクロ・レンズで撮った人も、そう多くはいないでしょうね。 私だけ?
e0219011_1820510.jpg

e0219011_18152183.jpg

e0219011_18153050.jpg
e0219011_18154443.jpg
バスで蔵王温泉から山形に出て、新幹線で大石田まで行って、バスで銀山温泉に向かうのですが、その乗り継ぎ時間が10分位しかなく慌ただしいのです。 大石田ではバス停を探して乗車券を買う役と、コインロッカーを探して荷物を運ぶ役を、助手と分担して大忙しでした。 HPでバスの時刻表を見た時は、ボンネット型のバスだと書いてあったので、楽しみにしていたのですが、普通のバスでした。
着いた町は、本当に大正時代 (?) にタイム・スリップしたようでロマンチックです。 冬の間は坑道方面へ、
入れないので、徒歩で10分位の川の両側を行ったり来たり。 カメラを向けるのだけど、マイクロ・レンズと言うのが、重ね重ね情けない。 気を取り直して、近づいたり、離れたり。 そうこうしているうちに、踏み固められ凍った地面で、滑って転んで尾てい骨を思いっきり打って。。。 凍った道を歩く時は、前に重心をかけて歩く。 滑った時は、力を入れて踏ん張ろうとしないで、そのまま素直に転ぶ、その方が軽く転べるとか。 そんなことは転ぶ前に言ってほしい!
e0219011_18155379.jpg
e0219011_1816279.jpg
e0219011_18161099.jpg
新幹線の時間に合わせて大石田に戻っても、待ち時間が1時間半もある。 駅の案内板を見て、最上川が近いことを知り、タクシーで最も近いビュー・ポイントへ案内してもらいました。 10分位の 「川前観音」 がお勧めだとのこと。 工事中の足場の悪い石段を上るのですが、やっぱり上から最上川を見てみたい。 墨絵のような景色が広がりました。 この景色が見られたのも1時間半の待ち時間のお陰だから、「終わり良ければ、全て良し。 」   
e0219011_18161894.jpg

by oshaberichi-yan | 2012-02-16 18:21 | 旅ごころ (国内) | Trackback | Comments(0)

白金台の和食 「馳走 麹屋」

外苑西通りを1本裏に入った住宅街に 「ひっそりと」 というわけではないけれど、和食の 「馳走 麹屋」 があります。 その通りは裏通りにも関わらず、何軒かのイタリアンがあり、フレンチがあり、和食のお店がありと、結構楽しい通りで、ちなみにこのお店の2階はイタリアン、3階はバーなのです。
妙に気取った和食でもなく、かと言って居酒屋のノリでもなく、穏やかに和を味わえるお店。 4年前の開店だそうですが、ポストに入ったチラシで知りました。 「裏通りなのだから、表通りでチラシを配ったら?」 と言ったことがあるのですが、この辺りはチラシを路上で配っているお店はないとか。 そう言えば、目黒通りではマンションやエステのチラシを配っていますが、確かに外苑西通りでは見かけないかも。 地域によって、そういう目に見えない暗黙の了解があるんだって知りました。 だからポストだったんだ。。。
e0219011_12553266.jpg
e0219011_12554811.jpg
お店やお料理の感想で、 「安い」 とか 「高い」 とか 「美味しい」 とか何とか。 これは、人によって感じ方が違うのだから、書くのは難しい。 そして 「美味しい」 と言うのも、味の問題だけではなく、雰囲気やスタッフの人の対応で左右されるような気がします。

ディナー・メニュー
by oshaberichi-yan | 2012-02-12 13:06 | おそとごはん | Trackback | Comments(0)

ニコン・カレッジ  「テーブル・フォト講座」

1月からの講座 「テーブル・フォト」 にも参加しました。 お料理やスイーツ、雑貨などの小物を、きれいにオシャレに撮るテクニックが学べる3日間のコースです。 それに今人気の 「Nikon1」 の貸し出しもありました。 
ホワイト・バランスの 「PRE SET」 もマスターし、白いボール紙にアルミ・フォイルを貼って 「レフ板」 も作りました。 これで 「バッチリ!」 と思ったのですが、演出が難しい。 光と陰影、背景やテーブル・クロス、奥行とボケなどなど、それにビンなどは写り込みも要注意でした。 やっぱり写真は奥が深い、簡単ではないことを実感しました。 色々な講座に参加して、自分のテーマを早く見つけたい!!
e0219011_13728.jpg
e0219011_1371978.jpg
e0219011_1373793.jpg
e0219011_138244.jpg
e0219011_1384073.jpg

e0219011_13102930.jpg

by oshaberichi-yan | 2012-02-07 13:11 | 写真教室 | Trackback | Comments(0)

ニコン・カレッジ 「冬枯れの造形を撮ろう」

ニコン・カレッジの1月からの講座 「冬枯れの造形を撮ろう」 に参加しました。 1度目は神代植物園、2回目は小石川植物園に出掛け、冬枯れの草や木を造形的に撮るのだとのこと。 単に枯れた草や木を撮るのなら、まぁ何とかなるのだろうけど、造形的にという所が問題。 先生は枯れバラがお好きなんですって。 で、神代植物園で、我々も枯れたバラを造形的に撮る挑戦をしました。 そうは言っても「造形的」って??  どう撮って良いのか理解できず、面白くも何ともない枯れたバラの写真となり、凄くがっかり。 そんな時は血液型のせいにして、「どうせ創造性が無いから。。。」 と言い訳をする。 いやいや、枯れバラを素敵に撮るなんて難し~い。
e0219011_20305720.jpg
 
e0219011_201815.jpg

神代植物園の講評会で、何となく先生のおっしゃっていることから、感じが掴めたかなと思いました。 
下の写真は全て小石川植物園でとったもの。 造形的ってこんな感じ? 難しいけど、結構面白い!
「冬は何も撮るものがない。と言わず、無駄なものが無くなった形の美しさ、面白さを捕えなさい。」 とのこと。  今まで、試みたことのない世界でした。
e0219011_1958464.jpg

e0219011_200441.jpg

e0219011_19584054.jpg
e0219011_19585364.jpg
e0219011_1959936.jpg

e0219011_2005536.jpg

by oshaberichi-yan | 2012-02-04 09:48 | 写真教室 | Trackback | Comments(0)


 カメラの趣味、          10年経っても進歩がない。


by oshaberichi-yan

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29

カテゴリ

全体
写真教室
旅ごころ (海外)
旅ごころ (国内)
花ごころ
おうちイタリアン (レシピ)
おそとごはん
気軽にぶらり
何気に
未分類

最新の記事

睡蓮と菖蒲の「明治神宮」
at 2017-06-23 18:29
白金の住宅街 「今井記念館」..
at 2017-06-09 19:55
「第40回 女性だけの写真展」
at 2017-05-24 10:14
ニューカメラの練習(ニコンD..
at 2017-05-21 10:56
箱根の隠れスポット 「深沢銭..
at 2017-05-18 10:23

フォロー中のブログ

エキサイトブログ向上委員会
オリーブとブドウ畑のあいだで
エキサイトブログヘルプ
きっと、たぶん、大丈夫。
otanko*photo

外部リンク

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月

ブログジャンル

旅行・お出かけ
料理・レシピ

画像一覧