<   2012年 06月 ( 7 )   > この月の画像一覧

梅雨の晴れ間に - 2012

梅雨の晴れ間を見計らって、犬の散歩に出かけますが、楽しみの一つが散歩道に面したお庭や門に沿って植えられたお花を見ること。 今の時期は薄い色の花が多いのでしょうか? ちょっと淋し気な青や白い花が目に付きます。 特に雨を待つように咲いている紫陽花の花が満開で、色んな種類があることに気が付きました。 調べたら50種類近くあるようですが、よく似た花があり、名前はわかりませんでした。 
e0219011_13551829.jpg

e0219011_13542334.jpg
e0219011_13544436.jpg

e0219011_13562336.jpg

e0219011_13564340.jpg

by oshaberichi-yan | 2012-06-30 19:10 | 花ごころ

ホタテのバルサミコ・ソース

今回は、助手の得意メニューをご紹介します。 どこで覚えて来たのか、時々美味しい料理を作るのですが、何せ 「男の手料理」 、量もいい加減で、その都度、手順も変わったり。 それに一番厄介なのが、「イメージが浮かんだ!」 と言って、独断と偏見で、決して料理本には無いような組み合わせで作ること。 たまには
ヒットする時もあるのですが。。。 心の中では、あまりイメージが膨らまないことを切に祈っています。
このメニューは、その中ではお気に入りの一品。 ホタテ貝の代わりに、メカジキも気に入っています。 その他エビでもOK。 ドライ・トマトとバルサミコの甘酸っぱさと、山のようなイタリアン・パセリがポイントだと思います。
e0219011_117230.jpg


レシピ
by oshaberichi-yan | 2012-06-22 11:14 | おうちイタリアン (レシピ)

台風一過 (台場)

昨日の台風が通り過ぎ、天気が良ければ、犬を連れてどこかに出かけようと思っていたけれど、風は強く、まだ完全に安心は出来ない模様。 手近な所で、お台場に散歩に出掛けました。 
秋のような雲が何とも魅力的。 雲とくれば、広角レンズを使ってみたい。 広角レンズの役割がもう一つ納得出来ていないし。 それに、ニコン・カレッジの講座の案内に、花を撮るのはマクロレンズだけではなく、望遠でも広角レンズでもOKということが書いてあったので、試してみたかったし。 確かに広角レンズは、かなり近くに寄れることを思い出しました。

UFOのような雲に飛びつきました。 
e0219011_1945686.jpg
花が茎の周りを一回り。 「ねじり花」 と言うそうです。 レンズは10-25 mm で、10cm位まで寄れたような気がします。 犬にも試みたのですが、犬には舐められてしまいました。 
e0219011_19451547.jpg
広角レンズの持ち味を発揮(?) 右端にスカイ・ツリー、左端に東京タワーが写っているのですが。。。
e0219011_19454414.jpg
私が広角レンズを買った時は、多分魚眼レンズをイメージしていたと思います。 どうも思っていた写真が撮れなくて、カメラ屋さんに、使い方を聞きに行きました。 普通に風景を撮ると、幅広く撮れるってことなんですね。 だから、スカイ・ツリーも東京タワーも端っこですが、一緒に撮れました。 でも、グーンと魚眼に写ったようには面白くはなりません。 「これぞ広角レンズ!」 って写真が撮れないかなぁ~ 
e0219011_19435868.jpg
e0219011_19442830.jpg
e0219011_19444838.jpg

e0219011_194535100.jpg
犬と散歩をしていたら、公園の掃除担当の軽自動車が通りかかり、中からおじさんが 「お姉さん (後ろから声をかけたので、後ろ姿がお姉さんに見えたらしい。) 、ヤクルト飲まない? 元気が出るし、美味しいよ。」 と言って、5本セットのビニール袋の1本を自分でとって、残りの4本をくれました。 子供には 「知らない人からものを貰って、食べたりしたらいけません。」 と、注意していますよね。 縁もゆかりもない人だし、いくらご親切だと思っても、やっぱり心配。 捨てるのも悪いし、まず助手にそれとなく飲ませて、しばらく様子をみました。 15分待っても何事も起こらないし、大丈夫らしい。 私も喉が渇いていたし、ヤクルトは好きだし、頂いちゃいました。 今に至ってもすこぶる元気。 今日も安らかに眠れそうです。
by oshaberichi-yan | 2012-06-20 19:46 | 気軽にぶらり

渋谷セルリアン・タワー 和食の 「金田中 草」

名前は何度も耳にしていたけれど、ちょっと敷居が高い気がして機会がなかった 「金田中」 。 そのカジュアル・ラインというか、お手頃の献立も用意されているという 「金田中 草」 がセルリアン・タワーの2階にありました。 まずフロントでモダンな和食のお店という予感がします。 店内は天井が高く、窓からは明るい日差しが差し込み、落ち着いたランチ・タイムを楽しみました。
e0219011_1418191.jpg
e0219011_14183216.jpg
5皿で短く会席の要素を楽しめる 「膳」 が5種類と、移りゆく季節をゆったり味わう 「コース」 が3種類あります。 友人は今月の 「水無月膳」 を、肉食系の私は 「牛肉鉄板焼膳」 を。 肉食系は長生きすると誉められ (?) ましたが、今朝の朝日新聞に平均寿命と健康寿命のことが書いてありました。 女性の平均寿命は86.39歳、健康寿命は73.62歳、その差12.77年は不健康で生きているということでしょうか。 単純に喜んで良いものかどうか。。。

ランチ・メニュー (牛肉鉄板焼膳)
by oshaberichi-yan | 2012-06-19 10:06 | おそとごはん(レストラン)

ルッコラとパプリカのクリスティーニもどき (Crostini di Rucola)

ちょっとゆっくり出来る日曜日の朝、食パンに色々乗せて、クロスティーニもどきを作ってみました。 材料はご自分のお好みの量で楽しんで下さい。 お好みですが、アンチョビのオイル漬けは塩分が強いので、食パン1枚に1切れ位が適量かと。。。
e0219011_1493892.jpg


<レシピ>
by oshaberichi-yan | 2012-06-17 14:11 | おうちイタリアン (レシピ)

麹町 「村上開新堂」

「婦人画報」 の3月号でも特集で紹介された 「村上開新堂」は、明治7年創業という老舗の洋菓子店。 
長い歴史の中、四代目が引き継いだ後、昭和40年からフレンチ・レストランを開設し、五代目は27年前に
カジュアル・レストラン 「ドーカン (Dohkan) 」 をオープン。  20年位前、ビルをリニューアルした時に、
五代目の 「Food & Table 山本道子の店」 が併設され、焼き菓子やクッキー、ジャムが並ぶようになり
1階も賑やかになりました。
昨日はちょとした記念日だったので、久しぶりにランチに出掛け、ゼリーと生菓子は我が家へのお土産に。

「Food & Table 山本道子の店」側の入り口と、焼き菓子。    
e0219011_17252875.jpg
e0219011_17254225.jpg
<アミューズ>
ロワール産ホワイト・アスパラガスのアイス・クリーム
e0219011_18221385.jpg
<前菜>
あおりイカのタルタル タプナード風味 グリーン・ガスパッチョ 紫蘇香味
e0219011_17262086.jpg
燻製穴子の四種胡椒香味ホースラディシュ・クリーム ズッキーニ・ヤングコーン・スナップえんどうサラダ添
e0219011_17263061.jpg
<スープ>
ズッキーニのポタージュ
e0219011_17263768.jpg
<魚料理>
的鯛のサフラン・ソース煮 初夏の野菜蒸し煮添
e0219011_1726463.jpg
<肉料理>
シャラン産鴨のロースト クレソン・ソース アンディーブのオレンジ香味キャラメリーゼ
e0219011_17265888.jpg
国産牛肉もも肉のグリル ハーブ&グリーン・マスタード・ソース 淡路玉葱のロースト添
e0219011_17271754.jpg
<デザート>
そら豆とコリアンダーのババロア バラ菜&ハイビスカスのソルベとバニラ・アイスクリーム添
e0219011_17272650.jpg
<小菓子>
e0219011_17273721.jpg
お持ち帰りの生菓子とゼリー。 会員のみの御用達ですが、紹介者がいればOKです。 お子様には、ちょっと物足りないかもしれませんが、大人の味のお菓子とぜりーです。 我が家とは義祖父の時からのお付き合いで、義祖母は義母の出産の折、ここのコンソメスープを持って見舞いに通ったとか。 義父はお歳暮には
生菓子とクッキー、お中元にはゼリーとクッキーに決めていたようです。 最初は、会員制のお菓子屋さんと聞いてびっくり。 事前に日にちと幾つ入りのお菓子かだけを予約し、種類は選択できません。 お店に行って又、びっくり。 普通の家のようにピンポンでドアを開けてもらうのですが、ショウ・ウィンドウもなく、お菓子の紙包みが用意されています。
<生菓子>
クリーム入りパイ、スィート・ポテト、シュークリーム、ミルフイユなどなど。 私の一押しは、シュークリーム、サバラン、スィート・ポテト、アーモンド入り菓子です。
e0219011_17282921.jpg
<ゼリー>
チョコレート、コーヒー、コニャック、バニラ・カスタード、ピーチ入りミルク、ペパーミント、赤ワイン、抹茶、
いちご、オレンジ味
e0219011_17284036.jpg

by oshaberichi-yan | 2012-06-07 18:54 | おそとごはん(レストラン)

6月の花

旅行から帰って1カ月、楽しかった思い出に浸っているのにも賞味期限が切れてしまい、来年の旅行の計画でも立てないと、なんだかなぁ~
そんなこんなで、溢れる匂い花の季節も過ぎてしまい、気が付いた時には梅雨が目の前に。 そろそろ日常に戻って、写真も始めないと忘れちゃいそう。 
先日、「匂いバンマツリ」 の匂いの下を歩いて、満開の紫色の花に気付き、「明日、写真を撮ろう」 と思った翌日は雨。 その翌日、花の色は紫から白に変わっていました。 あっという間の時の流れ、やっぱり気付いた時に撮るべきだったと、反省した次第。 「チャンスに後ろ髪はない」 、 「チャンスは二度ない」 といいますものね。 この 「後悔先に立たず」 を肝に銘じ、「後悔は知恵のいとぐち」 としたいものです。
e0219011_10252563.jpg
e0219011_10254247.jpg
e0219011_10255517.jpg
e0219011_1026785.jpg

by oshaberichi-yan | 2012-06-04 10:26 | 花ごころ


 カメラの趣味、          10年経っても進歩がない。


by oshaberichi-yan

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
写真教室
旅ごころ(旅行 - 海外)
旅ごころ(旅行 - 国内)
花ごころ
おうちイタリアン (レシピ)
おそとごはん(レストラン)
気軽にぶらり
何気に
未分類

最新の記事

体験から学ぶ防災意識 ー 本..
at 2017-10-06 09:30
十五夜お月さん 
at 2017-10-05 08:57
地域が伝える日本の伝統文化ア..
at 2017-09-21 09:53
竹芝ふ頭のプロムナードをぶらり
at 2017-09-18 08:35
高輪地区情報誌「みなとっぷ」..
at 2017-09-14 16:00

フォロー中のブログ

エキサイトブログ向上委員会
オリーブとブドウ畑のあいだで
エキサイトブログヘルプ
きっと、たぶん、大丈夫。
otanko*photo

外部リンク

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月

ブログジャンル

レストラン・飲食店
旅行・お出かけ

画像一覧