<   2012年 10月 ( 10 )   > この月の画像一覧

四谷三丁目のイタリアン 「Specchio」

那須に住んでいる友人が、時々東京の空気を吸いに上京し、音楽会やデパートに行き、食事をして、リフレッシュして帰って行く。 いや、那須の方が余程リフレッシュ出来る筈だもの、優雅な生活だこと!! 
今回は彼女のお勧めのイタリアン 「リストランテ スペッキオ」 に行きました。 滅多に四谷方面には行かないので、地下鉄の乗り換えを間違えないように何度も確認し、四谷三丁目に。 交差点でどこが新宿通りかキョロキョロしていたら、偶然友人と遭遇。良かった! 歩いて少々、ポプラ社のHAKUYOHビルの1階です。 
ポプラ社は童話が専門というイメージが強いからか、気のせいか、ビルはさわやかな雰囲気がしました。
e0219011_1655491.jpg


ランチ・メニュー
by oshaberichi-yan | 2012-10-29 10:04 | おそとごはん | Trackback | Comments(0)

赤ちゃん撮影

友人に出産祝いにアルバムを差し上げたところ、「アルバムに張る写真を撮って」 と言われ、ご自宅に出掛けました。 私が写真を始めたばかりの頃、練習に彼女の猫ちゃんを撮らせてもらったことがあったのですが、後で、「耳や尻尾が欠けていた。」 と言われ、大失敗。 今度はリベンジの積りだったのですが。。。

有揮ちゃんとは初めてのご対面なので、最初は笑顔も見せてくれず、私を見ては怪訝な顔。 笑顔が出るまで一生懸命話しかけました。 でも、赤ちゃんは、赤ちゃんと言うだけで、可愛いですね~
カメラに追っかけまわされて、お疲れさまでした。 素敵な成長の1ページになりますように。
e0219011_15304069.jpg
          
e0219011_15333997.jpg
          
e0219011_15312029.jpg
e0219011_15312752.jpg
e0219011_15355774.jpg
          
e0219011_15313486.jpg
e0219011_15314390.jpg
e0219011_15315496.jpg

by oshaberichi-yan | 2012-10-25 10:23 | 何気に | Trackback | Comments(2)

サギを見つけた 「千葉 保田海岸」

千葉鋸南町の 「ばんや」 に魚を食べに行った帰り、漁港で鶴を見つけてびっくり! と、思ったらサギだったのです。 体形は良く似ているけど、鶴より一回り小さいし、野生の鶴は北海道の釧路湿原にしかいないんだってサ。 魚がいるから、サギのお気に入りの場所かな。  野生のツルは北海道でしか見られないわけではないですよ。鹿児島県の出水市には日本最南端のツルの渡来地があり、国の特別天然記念物に指定されていますし、山口県の周南市は本州最西端のツルの渡来地で、同じく国の特別天然記念物に指定されています。もっとも、釧路湿原でみられるタンチョウではなく、ナベツルですけれどね と、友人から修正を頂きました。 にわか勉強ですみません!! 
e0219011_1954103.jpg
今度は、浜でカモメの集団を見つけ、飛び立つのを待っていましたが、一向に動かない。 
e0219011_1955789.jpg

しびれを切らした助手が、浜辺を走って、カモメを追っかけ、飛び立つのを撮りました。 帰って来た助手は、息を切って 「ハアー ハアー ハアー」。 カモメさん、脅かしてごめんなさい。 その報いか、色が変チョコリンになってしまいました。
e0219011_195756.jpg

e0219011_19583853.jpg

e0219011_1933492.jpg

by oshaberichi-yan | 2012-10-22 19:25 | 気軽にぶらり | Trackback | Comments(2)

コスモスいっぱい! 「国営昭和記念公園」

9月の中頃から18品種550万本のコスモスが咲いていると聞いて、ちょっと遅いかなと思いつつ出掛けてみました。 ここは昭和天皇ご即位50年を記念して国が設置した国営公園で、総面積180ヘクタール、東京ドーム39個分だそうです。 39個分ってどの位か? 想像出来ない位広そうです。 入口は7つ位ありますが、私達はコスモスの広場に近い 「砂川口」 から入りました。 この公園は犬もOKです。 

丘の斜面にコスモスが咲き乱れる「花の丘」。 一面のピンクは 「センセーションミックス」 という名前だそうですが、昔から馴染みのあるあのコスモスです。
e0219011_20462669.jpg

e0219011_2047670.jpg
e0219011_20471694.jpg
黄色いコスモス 「センセットイエロー」 の 「原っぱ東花畑」。 あまり見かけない黄色いコスモスですが、
自己主張もせずに、静かに咲いていました。 
e0219011_2047335.jpg

e0219011_2049270.jpg
一番品種が多い 「原っぱ西花畑」。 最近は色だけではなく、花びらにも色々な特色があるんですネ。 
周りにトリミングのある花びら、八重の花びら、そして、筒状の花びらなど変わり種もあるんです。
e0219011_20493555.jpg

e0219011_20502434.jpg
e0219011_20503128.jpg
園内を 「パークトレイン」 が走っているので、疲れた時には良いかも。 それに、自転車の貸し出しもあり、
ちゃんと自転車道路も設定されています。
e0219011_20505332.jpg
その他、大きな 「金木犀」 の樹が何本もあり、良い香りが皆の顔を上に向けさせていました。
e0219011_20511117.jpg
大きな 「ケヤキ」 の樹があって、これから掃除が大変だろうなと、人ごとながら心配しちゃいました。
e0219011_20512642.jpg
秋の花 「セイタカアワダチソウ」。 何となく花粉症の元になりそうな気がしますが、その心配はないそうです。
e0219011_20532892.jpg
「秋明菊」。
e0219011_20545537.jpg
「砂川口」 からすぐ近くの 「こもれびの池」。 園内はとにかく広くて、公園の外を車で走っただけで、絶対歩けないと確信しました。 私達は多分半分も歩いてないと思います。 犬も帰りの車の中では爆睡でした。 それから気になったのがヘリコプターの音。 自衛隊の立川基地があるからか、ブルブルッと結構耳障りです。 これが毎日一日中だとうるさい筈。 沖縄の人の気持ちを思いました。
e0219011_20533578.jpg

by oshaberichi-yan | 2012-10-19 09:19 | 花ごころ | Trackback | Comments(0)

箱根・強羅 懐石料理 「花壇」

強羅公園に行った後、12時半の予約時間に合わせ、懐石料理 「花壇」 で昼食をとりました。 登山電車 「強羅」 駅のすぐ近くで、新宿から電車で行っても、かなり交通の便は良い筈です。 元皇族の方の別邸を改装し、現在の旅館 「強羅花壇」が誕生したそうです。 その一部がこの懐石料理 「花壇」 です。 玄関で和服の支配人の穏やかな笑顔に迎えられ、ホッとしました。 
e0219011_9553138.jpg
e0219011_9554283.jpg

e0219011_10113148.jpg
「花乃膳」 と懐石料理 「百合」 を注文し、カメラにおさめたつもりだったのですが、「百合」 の写真が何故か行方不明。 コピーする時、消してしまったのかな??? で、メニューのご紹介は 「花乃膳」 だけです。

ランチ・メニュー
by oshaberichi-yan | 2012-10-15 11:43 | おそとごはん | Trackback | Comments(0)

秋の箱根に

目的地は仙石原。 仙石原と言えばススキでしょう。 2,3日前の朝日新聞に今から11月末までがススキの見頃と書いてあったので、出遅れないうちに行ってみました。 いつも新聞やTVで何かの花が見頃と聞いてから出掛けると、見頃を過ぎてしまうことが多く、枯れかけた花がどうしても目に付きます。 咲切ってしまわない7~8部咲きがチャンスとのこと。 今回はバッチリ新鮮でした。
e0219011_13532168.jpg
e0219011_13534065.jpg
e0219011_13534717.jpg
e0219011_13535475.jpg
e0219011_13543984.jpg
フランス式整型庭園として有名な 「強羅公園」。 園内には熱帯植物の温室があり、吹きガラスや陶芸、ドライフラワーアレンジメントなどを楽しめる 「体験工芸館 クラフトハウス」 もあります。 
e0219011_13521623.jpg
苔庭の緑が美しかった 「箱根美術館」。 お掃除の人が苔の中の枯れ草やゴミをピンセットで取り除いていました。 そんな苦労があって、この緑が保たれるのですネ。 11月になれば、木々が紅葉し、苔の緑との調和が素敵でしょうね。
e0219011_13523039.jpg
e0219011_13524266.jpg
e0219011_13525093.jpg
帰りにお茶に寄った 「箱根ホテル」 からの富士山。
e0219011_1352029.jpg

by oshaberichi-yan | 2012-10-14 15:50 | 気軽にぶらり | Trackback | Comments(2)

タヌキも住んでる 「明治神宮」

       JRの原宿駅で友人と待ち合わせ、待っている間に歩道橋に上がってみたら
       「NTTドコモ代々木ビル」 がスックと背筋を伸ばして建っていました。
       このビルは、首都高速などからも目に付きます。
e0219011_18153647.jpg
明治神宮には、何度か初詣に行ったことがあるだけで、予備知識はありませんでした。友人が菖蒲を撮りに行ったことがあるというので、今は季節ではないけれど、とりあえず、そっちの方に。南参道を行くと、日本酒のお神酒とワインのお神酒が両側にずらり。このワインの樽は、フランス・ブルゴーニュから献納されたものだそうです。 
e0219011_1817520.jpg
e0219011_18172036.jpg
       御社殿は、ちょっと横目に。
e0219011_18173199.jpg
       細い道を入って「神宮御苑」に。苑内には「隔雲亭」や「お釣台」、
      「菖蒲田」、「清正井」などがあります。 
e0219011_1817426.jpg
お釣台で写真を撮っていると、カメラ愛好家のおじ様方が「あっちにタヌキがいるよ。」と教えて下さった。「えっ~、まさか!?いない~」。おじ様が得意気にセロファンをバリバリ。すると草の間からのそのそと3匹のタヌキが現れたではありませんか。餌をあげるともっと近くに来るらしいのだけど、あげてはいけないのだそうです。だから、タヌキはパンが、特にクリームパン好きだなんて、私は知りません。
e0219011_1818322.jpg
e0219011_18181686.jpg
e0219011_18182877.jpg
次は、鳥好きのおじ様。何故かおじ様が手を挙げると、鳥が指先にとまるんです。「何で~?」答えは、おじ様の手にピーナッツが握られていたのです。鳥は 「ヤマガラ」。「バードウォッチング入門」のプリントを頂きました。木の葉が落ちて、鳥の姿が見やすくなって、これからがバードウォッチングに最適の季節だそうです。「カワセミ」専門のおじ様は、三脚にカメラをセットし、ず~っと鳥が来るのを待つのだそうです。
e0219011_18184519.jpg
写真を撮っていると、色んな所で、見ず知らずのおじ様から、撮影ポイントを教えて頂くことがあります。同じ趣味を持つ仲間意識からでしょうか。同世代の気安さからでしょうか。おじ様方のご親切には、苦笑いしながらも、頭が下がります。  
e0219011_181938.jpg

by oshaberichi-yan | 2012-10-12 10:04 | 気軽にぶらり | Trackback | Comments(2)

バラの香りの 「代々木公園」

猛暑もおさまり、カメラを持って出掛ける季節到来!! 公園巡りをしようと、友人と二人で代々木公園の
バラ園を散策。 まだ満開には早いようでしたが、バラの香りに包まれ、何とも穏やかな一日でした。

公園の入り口に近づいたら太鼓の音が聞こえて、思わず早足で音の方に。 大きな紙に英語で説明があり、外人の観客も興味津々。 お腹が減った獅子が、おやつを探しているのだそうです。
e0219011_20115995.jpg
e0219011_20122575.jpg
バラの香りがステキ! 花瓶のバラの香りを嗅いだのではなく、全身をバラの香りで包まれたという感じ。 バラのお風呂に入ったら、こんな気持ちでしょうか。
e0219011_20125244.jpg
e0219011_20142593.jpg
e0219011_20143716.jpg
e0219011_20145066.jpg
e0219011_2015814.jpg
e0219011_20151845.jpg
友人は昆虫大好き。 お家でアゲハ蝶を育てているんだそうです。 そんな彼女にぴったりの赤トンボが
飛び回っていました。 トンボは顔の方から撮るのが常道だそうですが、それがなかなか。。。
e0219011_20154273.jpg

e0219011_20173360.jpg

e0219011_2017433.jpg
e0219011_2017547.jpg
バラとトンボの撮影を終えて中央広場に。 去年の11月紅葉を撮りに来ましたが、今はまだ紅葉も少々。 でも、休日ということもあって、「イクメン」 の優しいパパを大勢見かけました。
e0219011_20123752.jpg

e0219011_2019278.jpg

by oshaberichi-yan | 2012-10-11 11:34 | 気軽にぶらり | Trackback | Comments(2)

洋ナシのフラン (Flan di Poire)

洋ナシは缶詰を使いますので、一年中季節を問わないデザートです。 夏の暑さの中ではオーブンを使う気にならないけど、少し涼しくなって、長い間のご無沙汰のお詫びに、簡単なフランを焼いてみました。 洋ナシをあまり好きではない義母も、これは気に入っているようなので、ちょっと親孝行も兼ねて。 
e0219011_1584693.jpg


<レシピ>
by oshaberichi-yan | 2012-10-06 09:56 | おうちイタリアン (レシピ) | Trackback | Comments(0)

都心のオアシス 「自然教育園」

JR山手線と東急目黒線 「目黒駅」 から歩いて8分、地下鉄南北線 「白金台駅」 から5分の武蔵野の面影を残した 「自然教育園」 に散歩がてら行ってみました。 隣の 「都立庭園美術館」 が23年11月から26年まで休館中なので、ここのところ、ちょっと白金台も淋しげです。
園内は6万坪の広さ、案内図に従い、「水鳥の沼」 、「いもりの池」 、「水生植物園」 を周り 「森の小道」 を通って 「武蔵野植物園」 へ。 「路傍植物園」 では道ばたの野草を楽しみながら出口に向かいます。 
園内にはベンチが沢山あり、昼食時には皆さんがお弁当を楽しんでいらっしゃいました。 今年は紅葉が遅れているのか、色は夏っぽいものの木立の中はひんやりした風が心地よい。 確かに 「自然植物園」 というだけあって、自然のままに蜘蛛の巣がはり、枯れた葉はそのまま、樹は自由に伸び放題。 作りものが多い昨今、それが又落ち着きます。 夏の疲れを忘れさせる1時間半でした。 
e0219011_19553340.jpg
祝儀袋の水引きに似ていることから名が付いた 「ミズヒキ草」。
e0219011_1955447.jpg
「水鳥の沼」 や 「いもりの池」 では、水鳥にもイモリにも会いませんでした。 沼や池の傍を歩いて行くと、幹が鱗のような巨木が現れました。 樹齢300年 「おろちの松」 と呼ばれているそうです。 
e0219011_19561913.jpg
         「カリガネソウ」。 雁が飛ぶ姿に花の形が似ているところから付けらたとか。
e0219011_1956327.jpg
         木立の間の小道は、歩いていても風が涼しく、さ・わ・や・か
e0219011_19572588.jpg
         群生はしていませんでしたが、「彼岸花」 がちらほら。
e0219011_195734100.jpg
「水生植物園」。 ここが一番気に入りました。 スケッチを楽しんでいる方がいらっしゃたので、同じアングルで写真を撮らせてもらいましたが、出来はともかく写真はシャッターを押すだけで結果が早い。 絵は1本の線から始まるんですよね。 
e0219011_19575254.jpg
e0219011_1958059.jpg
e0219011_1958733.jpg
e0219011_19581584.jpg
    カメの行列のできる 「ひょうたん池」。
e0219011_1958308.jpg
     「武蔵野植物園」 に続く 「森の小道」。
e0219011_19583687.jpg
     「アザミ」 と 「ユウガキク」。
e0219011_19584396.jpg
お昼頃になると、皆さんのお弁当ランチが始まります。 美味しさもひとしおでしょう。 
e0219011_19585659.jpg
e0219011_1959532.jpg
「路傍植物園」。 園内はこの道から始まり、この道で終わります。
e0219011_19591523.jpg
65歳以上の人は無料ですが、その代わりピンクのリボン (乳がん撲滅運動のリボンではありません。) を着用しなければなりません。 ほとんどの来園者は適用年齢のようですが、何故付けなきゃいけないのかしら? 何か証明書を見せれば、それで良いように思いますが。。。 それから園内には売店がないので、食事のためには事前に用意することは必要です。 今の時期には、遠足気分でお勧めです。  
by oshaberichi-yan | 2012-10-03 18:13 | 気軽にぶらり | Trackback | Comments(3)


 カメラの趣味、          10年経っても進歩がない。


by oshaberichi-yan

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ

全体
写真教室
旅ごころ (海外)
旅ごころ (国内)
花ごころ
おうちイタリアン (レシピ)
おそとごはん
気軽にぶらり
何気に
未分類

最新の記事

ニューカメラの練習
at 2017-05-21 10:56
箱根の隠れスポット 「深沢銭..
at 2017-05-18 10:23
ネモフィラの丘(国営ひたち海..
at 2017-04-29 12:39
山梨の「桃源郷」
at 2017-04-15 18:18
白金台のフレンチレストラン「..
at 2017-04-09 19:38

フォロー中のブログ

エキサイトブログ向上委員会
オリーブとブドウ畑のあいだで
エキサイトブログヘルプ
きっと、たぶん、大丈夫。
otanko*photo

外部リンク

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月

ブログジャンル

旅行・お出かけ
料理・レシピ

画像一覧