<   2015年 02月 ( 2 )   > この月の画像一覧

丸の内ビル35F 「レストランテ・ヒロ・チェントロ」

友人と「東京駅周辺でランチでも。」と言うことになり、丸ビル35階のイタリアンを予約しました。今話題の駅舎が正面に見える筈だから、友人をダシに使い「久しぶりに友人が上京するので」とお願いして、窓際の席をとってもらったのですが。正面は正面でしたが35階は高すぎました。
e0219011_8504835.jpg
その日は、小雨や小雪が予想され寒かったので、セーターにジーンズ、ダウンコートで出掛けました。丸の内のレストランにこの姿。。。ちょっと気が引けたので 「すみません、こんな格好で。」 と謙遜して言ったのに「気になさらないでください。」なんて、慰めの言葉もなく、無言のフロント・レディでした。
コース・メニューが4種類あって、全てにパスタが入っています。「全部パスタ付ですか?」って
聞いたら「はい。イタリアンですから。」、「えっ、イタリアンって、パスタがないといけないの?」と、思わず言ってしまいました。お料理を少しづつ少な目にしてもらって、波乱の幕け。

<前菜> 鮮魚とあやめ雪のカルパッチョ 柑橘の香りとともに
ドレッシングに色々な物がミックスされていて、何かわからないけど、とても美味。「何の味だろう?」と言うことになりボーイさんに聞きました。「これ何ですか?」→「。。。。。」→「あぁ、結構です。」聞いた私がバカでした。
e0219011_8511772.jpg
<パスタ> 北海道産帆立とハニーキャベツのスパゲッティーニ カリカリのパン粉添え
e0219011_8515314.jpg
<パスタ> どっさり手長海老のリングイネ
エビはほとんどが殻だから、このくらい食べないと食べた気がしません。結構!!
e0219011_8514560.jpg
<本日の肉料理> 錦爽どりのロースト
鶏の皮はパリパリして食感が良い、量も少な目で完食。 
e0219011_853382.jpg
<デザート> 温かいチョコレートのトルタとバニラのジェラート
e0219011_8532853.jpg
<デザート> バニラのジェラートとラズベリーのソルベ
e0219011_8531634.jpg
ちょっとカメラを上に向けると曇った空。憂鬱そうな色。。。
e0219011_8513289.jpg
メイン料理の鶏の名前を忘れてしまったので、電話をかけて聞きました。ちゃんと忙しいそうな時間を外して9時半過ぎにしましたよ。「今日、ランチに伺った者ですが、メインの鶏料理の鶏の名前を忘れてしまったて、教えて頂けますか?」「ああ、”きんそうどり”です。」「”きん”って、あの”きん”ですか?」 「はい、その”きん”です。」「”そう”は?」「難しい”そう”です。」これで、わかります?ネットで調べた方が早いと思い、「ありがとうございました。」「はい。」ですって。普通「ランチに行った。」と言えば「ありがとうございました。」でしょ? 最後は「また、お待ちしております。」くらい、言ったって良いんじゃないかと思うけど。 
そうそうもう一つ、ワイングラスが空になっても、最後まで、誰もお代わりを尋ねてはくれませんでした。押しつけがましいのも嫌ですが、ほどほどに。それがプロでしょ?
私がブログに載せたこと自体、私が気に入ったお店だってことですから、悪口は書かないんですが、このお店を取り上げた以上、事実を書かないわけにはいきませんでした。凄く美味しいと思っただけにこの対応が残念です。多分、人気店で満席だったから、人手が足りなかったのかも知れません。と言いながら、絶対、私もまた行くと思います。色々サービスのことはあっても、それを帳消しにして、また食べたいと思ったから。オープンキッチン、写真を撮りたかったんだけどなぁ。
by oshaberichi-yan | 2015-02-22 10:51 | おそとごはん | Trackback | Comments(2)

私は 「さくら」 、10歳になりました。

今日で私は10歳です。 10年って長いけど、振り返ればあっという間でした。 その間に着実に年をとり、
ここ1,2年は、毛髪も白髪が増え、真っ白だった肌もシミが目立ち、脚力も衰えてジャンプも二足歩行も
出来なくなりました。 先月は癲癇の発作に見舞われ、母が言うには 「手足は痙攣し、目は虚ろになり、
口からは泡と涎を垂れ流し。。。」 だったそうです。 お医者さんに行きましたが、脳腫瘍か又は原因不明と
いうこと。 脳腫瘍かどうかはMRIをとればわかるのだそうですが、その値段を聞いて、母は 「しません。」 と即答していました。 幸いこの1か月間は再発していませんが、発作はいつ起こるかわからないから、必ず誰かが家にいるとは限らないし。。。 「その時は運命だと思うのね。」 だって。 それって、親の言うこと? 結局、私は今度発作が起こったら、抗てんかん剤を飲むんだって。 でも、それは飲み始めたら、死ぬまで飲み続けるんだとか。 両親は 「尊厳死協会 」 に入っていて、自然に任せるとか言ってますが、そういう人に限って、いざとなったら、悪あがきをするんだよね。 その姿、見てみたいわ。 
e0219011_18415291.jpg
でも、母も優しくなりました。 私の毛や匂いがベットに付くのを嫌がって、お風呂の後は絶対に抱いてくれなかったのに、それがどうでしょう! 秋から母のベッドで一緒に寝られるようになったのです。 「優しくなった」 と言うか、人間年をとると丸くなるって言うでしょ。 そんな感じかな? でも 「丸くなった」 って美しい言い方よね。 本当はボケたとか、鈍くなったとか、無頓着になったとか、気にする緊張感がなくなったとか。。 それとも母にも何かあったのでしょうか? 人(?)犬(?)の温かみが恋しい年になったのでしょうか?
e0219011_18413885.jpg
        これ、私が生まれて1か月目で、母と初めて会った日。 宮崎のブリーダーさんまで
        私に会いに来てくれたのですが 「可愛い~!」 の一言もありませんでした。
e0219011_1842670.jpg
        生後2か月でこの家に来ました。 この日から、母はしばらくの間育児ノイローゼに
        陥ったそうです。
e0219011_18421447.jpg
生後3か月。 父が犬を飼いたいと言い出し、犬のカタログから日本テリアを選び、ネットでブリーダーさんを探したのだそうです。 だから、この頃は、父もよく遊んでくれました。 
e0219011_18422127.jpg
生後6か月、人間の年なら約10歳。 これまでは耳が折れている 「笹耳」 で可愛かったのに、ピンと立って、気が強そうになっちゃいました。 それを直すために耳に付ける錘がちゃんとあるんです。 両親はそれを付けて矯正しようとしたのですが、お医者さんに可哀そうって止められたそうです。 確かに気になって
イライラしました。 良かったけど、やっぱり気が強そうでしょ。 母に似たのかな。。。
e0219011_18424690.jpg
        約2年半、適齢期でしたが。。。 物思いに浸ることもしばしば。
e0219011_18431658.jpg
約3年半、30歳ごろ。 この頃は自分で言うのも何ですが、若くて、元気で、美しくありませんか? あの頃が夢のようです。 母は、こんなブログを書きながら、自分の若かりし頃と重ねているんしょうね。
e0219011_18432368.jpg
30歳ちょっと過ぎ。 お出掛けに公共機関を利用出来るように、バスに乗る練習をしたのですが、とても不安定で落ち着かない。 父も懲りたようで、これが最初で最後になりました。
e0219011_1844035.jpg
時は流れて、去年の10月。 9年半だから50歳を過ぎました。 3週間に1度、お医者さんに行って、アレルギーの薬をもらい、薬用シャンプーをしてもらいます。 その後、リボンをつけたり、バンダナを巻いたりして、写真を撮ってくれるのですが 「いつも同じ顔をしている」 って、母はこのサービスに感謝していません。 
この日はハローウィンの仮装でした。 でも、30歳の頃の写真 (前の写真) と比べると、やっぱり髪の毛が白くなりました。 犬にもカラーリングがあるんですよ。 マニキュアだってあるし。  
e0219011_18441081.jpg
           これは去年の12月。 クリスマスのお祝いだと言うのに。。。 
           我が家には、特別の日の特別行事、特別食は一切ありません。 
e0219011_18443946.jpg
            この1年も無事に過ごせますように。 みんなが幸せになりますように。 
            年をとったからでしょうか、本気でそんなこと、願っちゃいます。 
by oshaberichi-yan | 2015-02-19 09:29 | 何気に | Trackback | Comments(0)


 カメラの趣味、          10年経っても進歩がない。


by oshaberichi-yan

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

カテゴリ

全体
写真教室
旅ごころ (海外)
旅ごころ (国内)
花ごころ
おうちイタリアン (レシピ)
おそとごはん
気軽にぶらり
何気に
未分類

最新の記事

睡蓮と菖蒲の「明治神宮」
at 2017-06-23 18:29
白金の住宅街 「今井記念館」..
at 2017-06-09 19:55
「第40回 女性だけの写真展」
at 2017-05-24 10:14
ニューカメラの練習(ニコンD..
at 2017-05-21 10:56
箱根の隠れスポット 「深沢銭..
at 2017-05-18 10:23

フォロー中のブログ

エキサイトブログ向上委員会
オリーブとブドウ畑のあいだで
エキサイトブログヘルプ
きっと、たぶん、大丈夫。
otanko*photo

外部リンク

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月

ブログジャンル

旅行・お出かけ
料理・レシピ

画像一覧