地域が伝える日本の伝統文化アート展

東京2020オリンピック・パラリンピックの応援プログラム「地域が伝える日本の伝統文化アート展」が、9月26日(火)から10月2日(月)まで「ギャラリー高輪AO」で開催されます。
東京都から「東京2020応援プログラム」の認定を受け、港区の後援も受けています。
e0219011_08203145.jpg
地域在住のアーティストの木版画、水墨画、書、能面、布枝、切り絵など9人の作家の作品が展示され、日本の伝統的文化に触れられる貴重なチャンスです。
開館時間は13時~18時まで。無料です。
e0219011_08205064.jpg
8月の初めに、私たちも写真展をさせてもらった「ギャラリー高輪AO」。目印は「旧細川家のシイの木」、静かな住宅街にある優しいギャラリーです。
e0219011_15320586.jpg



# by oshaberichi-yan | 2017-09-21 09:53 | 何気に

竹芝ふ頭のプロムナードをぶらり

秋の気配が感じられた一日、ランチを兼ねて竹芝をぶらり。「ホテル インターコンチネンタル 東京ベイ」の近くにあるレストランの駐車場に車を入れ、まだランチには早かったので、近くの桟橋に行ってみました。
「新東京丸のりば」から大人の男の人が大勢下りてきます。珍しいツアーだなと思って後で調べたら、東京都が運航している視察船でした。東京湾の重要な役割を案内するために、東京湾に関心のある15歳以上の人を対象に運航しています。竹芝からレインボーブリッジ、大井ふ頭、青海ふ頭、廃棄物処理場などを廻って、竹芝に戻ってくる1時間半のコースで、無料だそうですが、予約が必要です。こんな東京湾クルーズがあるの知っていました?東京湾の役割を知るために、是非乗ってみたいナ。
e0219011_18141757.jpg
クルーズはともかく、お昼の時間になったので、眺めが良くて。。。というレストラン「T'SUKI sur La mer ツキ シュール・ラ・メール」へ。レストランは2階で窓は総ガラス張り。レインボーブリッジや東京湾を行く船を眺めながらの優雅なランチです。結婚式場も兼ねているので、玄関に向かう階段に赤い絨毯が敷いてあるのが、ちょっと。。。
e0219011_18140078.jpg
<スープ> 7種類の野菜のクリームスープ
e0219011_18135279.jpg
<メイン> サーモンムースの フリット アンチョビのクリームソース
e0219011_18134569.jpg
<メイン> ステーキとフレンチフライ
e0219011_18133724.jpg
<デザート> 栗のエクレアとシャーベット
e0219011_18133021.jpg
帰り際に、お店のパンフレットを貰ったら、間違えて中国語のものを貰っちゃいました。まさか日本語以外のパンフがあるなんて思わなかったし、ましてそれが中国語だなんて。。。それだけ中国からの観光客が多いってことでしょうネ。こんな所にまでと言うと失礼ですが、素直にびっくり!
食事を終えて「竹芝ふ頭公園」に向かってプロムナードを歩いてみました。
e0219011_18132321.jpg
晴れているのに、ガスっているのでしょうか? 何かみんな灰色に見えます。 
e0219011_18131618.jpg
お台場の観覧車も見えますが。。。
e0219011_18130820.jpg
始めてみた和船です。
e0219011_18124921.jpg
「御座船 安宅丸」だそうです。ランチコース、ディナーコース、トワイライトコースとか、色々。演劇付きのコースもあるとか。ちょっと乗ってみたい気がします。
e0219011_18122658.jpg
e0219011_18121484.jpg
e0219011_18120335.jpg
水辺を歩いて、雲を見て、秋も近いことを感じました。







# by oshaberichi-yan | 2017-09-18 08:35 | 気軽にぶらり

高輪地区情報誌「みなとっぷ」10年の歩みと表紙を飾ったアーティスト展

高輪地区で年に3回発行される地域情報紙「みなとっぷ」は創刊以来10年。その10年を記念して9月22日(金)~24日(日)の3日間、表紙を飾って下さった先生方の作品展を、高輪区民センター2階の「展示ギャラリー」で開催します。絵画、版画、写真、書道などの他、能の面と衣装など、15名のアーティストの作品をご覧頂けます。生の作品から、表紙絵とは違った先生方の個性が発見できるかも。
e0219011_08430703.jpg
23日(土)と24日(日)の2日間は、出展アーティストによるお子様向けイベントも用意しております。会場は、区民センター2階「第二制作室」。
23、24日の午前11時から、画家の今井みどり先生の折り紙による紙芝居を上演します。
23日2時からは、書家の國兼凛仙先生と一緒に、みんなで一つの大きな作品を作ります。
24日2時からは画家の小川エリ先生と、一人一人自分だけのお面を作ります。
e0219011_08434140.jpg
編集員はボランティアで15名くらい。1号からの参加者は2,3名ですが、タブロイド版8ページの企画、取材、編集を行います。取材先は港区高輪支所の管轄する地区(高輪、白金、白金台、三田4,5丁目)に限られていて、お住まいが管轄外のため、お願いできないこともしばしば。「みなとっぷ」の発行部数は現在約4万部ですが、もっと認知度を高めたいと、頑張っています。入場は無料です。北海道の方でも沖縄の方でも、どなたでも入場いただけますので、遠くのお友だちもお誘い合わせの上、ご来場ください。


# by oshaberichi-yan | 2017-09-14 16:00 | 何気に

奥志賀高原 (バスツアー) ー 3日目

3日目の朝は青空も見え、出発までホテルの庭で、高原の涼しさを味わいました。出来れば5~6時間の散策を楽しみかったけど。。。以前、上高地の大正池の周りを散策した時の心地良さが忘れられません。ホテルのツアーでもガイドさん付きのいくつかのコースがあるようですが、今回のバスツアーの中では、選択されていませんでした。
e0219011_15022367.jpg
e0219011_15021683.jpg
奥志賀はやっぱりスキー場だから、周りはリフトとなだらかな丘が並んでいます。でも今は、殆どのリフトがお休み中のようです。
e0219011_15020956.jpg
帰りは、10時にホテルを発って、須坂で昼食をとり、ひたすらバスで東京に向かいます。
e0219011_15020027.jpg
e0219011_15015204.jpg
        須坂の「豪商の館 田中本家 博物館」。江戸中期から続く北信濃屈指の
        豪商で、敷地は3000坪ですって。当時の面影を伝える屋敷は、
        20の土蔵に囲まれ、春の庭、夏の庭、秋の庭など、四季折々の庭園が
        楽しめそうです。
e0219011_15014467.jpg
e0219011_15013672.jpg
e0219011_15012468.jpg
        盛夏には。1日に2000輪の花をつけるという「ヘブンリーブルー」
        というアサガオです。
e0219011_10134339.jpg
e0219011_10161072.jpg
幕末に活躍した須坂藩13代藩主「堀直虎」が江戸城で自刃してから、今年で150年。須坂藩の殿様の洋風陣羽織や書画、裃などが、田中本家に伝えられているそうです。「近世の正倉院」と言われ、博物館には書画、絵画、衣装、食器など田中本家が守り伝えてきた日本文化の数々が残されています。
e0219011_10131117.jpg
e0219011_15010949.jpg
お食事処「龍潜」では、江戸時代から伝わる古文書をもとに料理を再現したという「橘弁当」を頂きました。
e0219011_15010099.jpg
現代風にアレンジされているのか、昔のお料理という感じはなく、手の込んだ美味しさです。
e0219011_15001625.jpg
庭の片隅で見つけた名前の分からない虫。古代からここに住んでいるのでしょうか。ロマンを感じました。
e0219011_15000444.jpg
ここからは、バスで一路東京に向かいました。途中、トイレタイムでSAに止まって、バスから降りた時、その蒸し暑さにびっくりしました。やっぱり1500メートルって、涼しいんですね。あっという間の息抜きでしたが、翌日は病院に預けた犬を迎えに行って、いつもの生活に戻ります。







# by oshaberichi-yan | 2017-09-02 10:57 | 旅ごころ(旅行 - 国内)

奥志賀高原 (バスツアー)ー 2日目

2日目の朝、雨は降っていないけど、雲が重く垂れ下がっています。やっぱり。。。
e0219011_08051186.jpg
e0219011_08050398.jpg
      朝食をすませ、9時にバスでホテルを出発。「東館山高山植物園」
      まではゴンドラリフトで登りました。標高2000メートル近いので、
      14度くらいかな。花も見ごろというわけでもなく、足元もなだらかでは
      なく、みんなの足も動きが悪い。
e0219011_08045331.jpg
e0219011_08044396.jpg
e0219011_08043370.jpg
e0219011_08042634.jpg
案の定雨が降り出し、頂上から見えるであろう山々も靄で見えず、早々に山を下りました。
バスには雨傘が積んであり、雨カッパは、昨日渡されていたので、準備に手抜かりはありませんでしが。
e0219011_08041804.jpg
一旦、ホテルに戻って昼食。1時半に、再びホテルを出て、日本で一番高い所を走る国道292号線で、今度は「横手山」へ。午前中よりは、少し天気は良くなってきました。
e0219011_08041207.jpg
駐車場から山頂までは、動く歩道の坂道バージョンのようなスカイレーターとスカイリフトを乗り継いで15分位。頂上に着きました。風は強いし、寒いけど、山景色を見ることが出来ました。(名前は分かりませんが。)
e0219011_08040578.jpg
志賀高原で一番高いこの山頂からは、北信五岳、白馬連峰、北アルプス連峰が見えるそうです。運が良ければ富士山も。残念ですが、どれが何山か、わかりませんでした。
e0219011_08035618.jpg
e0219011_08034688.jpg
e0219011_08032965.jpg
このとんがった山は2075メートルの「笹岳」でしょう。多分。
e0219011_08025569.jpg
ホテルに帰った頃は、幾分青空も?と思い、「星空観察の会」を期待したのですが、夕食の頃にはやっぱり中止の連絡が入りました。広場にブルーシートを敷いて星を眺めるものだったらしいのですが。。。
e0219011_08024574.jpg
明日こそ、天気にな~れ!



# by oshaberichi-yan | 2017-08-30 14:57 | 旅ごころ(旅行 - 国内)


 カメラの趣味、          10年経っても進歩がない。


by oshaberichi-yan

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ

全体
写真教室
旅ごころ(旅行 - 海外)
旅ごころ(旅行 - 国内)
花ごころ
おうちイタリアン (レシピ)
おそとごはん(レストラン)
気軽にぶらり
何気に
未分類

最新の記事

11月のヨーロッパ - 秋の..
at 2017-12-10 10:48
イチョウ並木の校門
at 2017-11-07 18:23
Ginza Place 7F..
at 2017-11-05 11:15
体験から学ぶ防災意識 ー 本..
at 2017-10-06 09:30
十五夜お月さん 
at 2017-10-05 08:57

フォロー中のブログ

エキサイトブログ向上委員会
オリーブとブドウ畑のあいだで
エキサイトブログヘルプ
きっと、たぶん、大丈夫。
otanko*photo

外部リンク

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月

ブログジャンル

レストラン・飲食店
旅行・お出かけ

画像一覧