山梨の「桃源郷」

笛吹市の桃を撮って、勝沼のワイナリーでランチをして帰ってくるというコースで出発。ネットで検索し、手当たり次第にプリントするので、何処に行くのか私にも分からないし、具体的には助手自身も考えてなかったと思います。
朝9時に家を出て、途中で一度、ワンコのトイレのために談合坂SAで休憩。スタバでコーヒーを買おうと思ったら、凄く並んでいて、20人のうち15人は外国人でした。
中央自動車道の渋滞もなく、10時半には「釈迦堂PA」に到着。ここが目的地だったのかどうか分かりませんが、桃の樹が沢山見えたので、とりあえず、ここで撮ることにしました。パーキングエリアから専用階段を上がっていくと、高台に「釈迦堂遺跡博物館」があり、周りは桃畑。博物館は中央自動車道建設時に発掘された縄文遺跡や土器が展示されているそうです。
e0219011_09273185.jpg
e0219011_09271885.jpg
e0219011_09271029.jpg
桜の樹は、並木とか川沿が名所になっていますが、ここは畑なんだから、それは凄い!桃の樹がこんなに群生(?)しているのを見たことがなく、びっくりで感動です。時期的には8,9割り咲きで丁度いい感じ。でも、桃の香りはあまりしなかったような気がします。
e0219011_09263822.jpg
e0219011_09261440.jpg
    ちょっとボケちゃったけど、やっぱり桃の花のアップがないと淋しいから。
e0219011_09252531.jpg
e0219011_09251227.jpg
e0219011_09254244.jpg
向こうの山並みは南アルプス。右の方の一番高い山は「北岳」で、富士山の次に高い山だそうです。売店のお兄さんに教えてもらいました。これで「もう帰ってもいいね」なんて思いましたが、折角だからもうちょっと。
e0219011_09245491.jpg
次は水芭蕉がきれいだという「大窪いやしの杜公園」を目指したのですが、いつものように「ここはどこ?」状態。農家の方に道を聞きながら、走ったのですが。。。そして、迷い道の途中に行き着いたのが「八代町ふるさと公園」。「ここも来ようと思っていたんだよ!」だってサ。
e0219011_09244014.jpg
後が桜の樹、手前に桃の樹。ピンクの濃淡がきれいでした。
e0219011_09243002.jpg
e0219011_09241918.jpg
笛吹市一帯が桃の絨毯を敷いたよう。
e0219011_09235914.jpg
やっとたどり着いた「大窪いやしの杜公園」。公園内は水芭蕉の群生地ですが、もう9分通り終わっていました。ベスト・シーズンは3月の後半ですって。
e0219011_09234962.jpg
e0219011_09233663.jpg
「藤垈の滝」から流れる清流に沿って、歩道橋を歩きながら水芭蕉が楽しめるはずです。
e0219011_09232502.jpg
中央自動車道で勝沼まで戻って、ワイナリーでランチを。又、ここでも「こっちの方だと思う」と言う助手の言葉が曖昧で。。。目的のワイナリーの場所を他のワイナリーで聞くというのが間違いでした。「うちにもありますよ」という言葉で、引き返せなくなってしまって、挫折。「シャトー勝沼ワイナリー」のランチも美味しかったし、工場見学も一人で回れたから、文句はないんですが。
e0219011_09231095.jpg
e0219011_09225956.jpg
本来の目的地だった「ぶどうの丘」。もうちょっと登れば良かったんだ!
e0219011_09224440.jpg
「写真を撮るには、筋力がいる」って本当ですね。車に乗ったり降りたり、坂道を上ったり下ったり。立ったり座ったり。だんだん疲れを感じるようになりました。首にかけているカメラも重くて、肩が凝ります。犬も動いたり止まったりを繰り返すので、疲れたようです。長時間留守をするのは可哀想と思って連れて行くのですが、かえって迷惑だったかも。静かにゆっくり寝ていたいと思っていたりして。。。



# by oshaberichi-yan | 2017-04-15 18:18 | 気軽にぶらり

白金台のフレンチレストラン「シェル エ ソル Ciel et Sol」

栃木県を中心に展開している「Otowa グループ」が2016年1月にグランドオープンした「シェル エ ソル」。もう「ミシュランガイド東京2017」で一つ星を獲得したんですって。すごくないですか?一度行ったことはあったのですが。。。栃木に住む友人が上京した時に指定され、久しぶりに行ってみました。
e0219011_09271816.jpg
食堂のようなテーブルの配置が、私の好みではなかったのですが、気楽でいいかな。。。
e0219011_09270981.jpg

<アミューズ> 
お葱のムース、パリパリのパイ生地の上に鶏のレバーのペースト

e0219011_09265867.jpg

<グリンピースのスープ>

e0219011_09264590.jpg

<カンパチのタルタル 季節のお野菜>
これが自慢の奈良から届いたお野菜のサラダ

e0219011_09263616.jpg

<芋豚のロティ 蕗のとうの香り>

e0219011_09262837.jpg

<真鯛のポワレ クレーム・ド・コキヤージュ>

e0219011_09261793.jpg

<林檎のコンポート フロマージュ・ブランのソルベ>

e0219011_09260376.jpg
1階は、奈良の伝統を伝えるために併設されている「ときのもり」。大和野菜や工芸品、花束などが並び、もうすぐ、ソメイヨシノも入荷されるそうです。窓際にカフェもあって、優しい空間で奈良の魅力を発信しています。
e0219011_09253315.jpg
e0219011_09254726.jpg
鎌倉野菜とか湘南野菜とか聞きますが、何故、奈良野菜なのか?栃木の「オトワレストラン」のオーナーシェフ音羽和紀氏が、「なら食と農の魅力創造国際大学」のアドバイザーとして奈良に深い関わりもお持ちだったのです。ちなみに「シェル エ ソル」のシェフ創氏は和紀氏のご次男だそうです。
フランス料理にしては、さっぱりした味付け。これが大和風でしょうか?大和なでしこには、丁度良い。









# by oshaberichi-yan | 2017-04-09 19:38 | おそとごはん(レストラン)

桜前線(自然教育園 → 目黒川)

やはり4月になると桜が気になります。今年は去年と同じ、平年より5日早い3月21日の開花宣言でした。満開は4月2日ごろと聞いて、3日に白金台の「自然教育園」に花見に行ったのですが、まだ3~5部咲きといったところでしょうか。通常、月曜日は閉園日ですが、桜の時期だからか、臨時開園していました。皆さんご存じなかったのか、平日より空いているくらいで、たくさんおしゃべりをして春を楽しみました。園内には、売店・自販機はありませんので、近くのスーパーでお弁当を買って持ち込むのがお勧めです。
e0219011_19080590.jpg
e0219011_19081214.jpg
水生植物園には「ダイサギ」が。くちばしが黒いのは「コサギ」だそうです。
e0219011_19083677.jpg
池の周りには、桜に魅せられてスケッチをする人たち。
e0219011_19084821.jpg
   わざわざ出かけなくても、近くの公園や遊園地にも、たいてい大きな桜があります。
   それを探して歩くのも楽しみ。目黒通りに面した「白台児童遊園」にも、一本の桜。
e0219011_19103464.jpg
目黒通りからちょっと横道に入っているので、あまり人気のない「白金台四丁目児童遊園」。
東大医科研の古い煉瓦の建物をバックに見るのが好き。
e0219011_19073917.jpg

「東京大学医科学研究所(通称:医科研)」の正面玄関を入った右側の広場にある桜。
工事中のところがあって、色んな所に塀や柵があって、折角の桜を遮っている。素直にステキ!と言いずらい。桜やツバキの並木があったりして、裏門や西門に抜けるのも楽しみです。

e0219011_19070203.jpg
裏門の桜。手が届く高さなので親しみがわきます。ママも花のアップを撮っているのでしょうか。
e0219011_19072221.jpg
昨日の夜から天気が崩れ、今日は雨との予報でした。それで昨日のうちに、目黒川へ行ってきました。東京でも1,2を争う人気スポットです。最近、川を走る暴走ボートが問題になっていましたが、昨日は1隻もみませんでした。
陽当たりや種類にもよるのでしょうか、満開の樹とまだまだ蕾という樹と入り交じって、かえって長く桜を楽しめるかも知れません。
e0219011_19053422.jpg
e0219011_12464618.jpg
e0219011_12471087.jpg
e0219011_09323847.jpg
e0219011_19061377.jpg
目黒川の桜というと、雅叙園の辺りから中目黒までの目黒川沿いが一番人気です。
私たちは目黒から中目黒まで歩くつもりでしたが、途中で挫折。中目黒までタクシーで移動しました。中目黒に着いてびっくり!凄い混みようです。駅のまえから交通整理の人がいて「橋の上では、止まらないように」と掛け声。午前中から初詣のような人混みで、ランチを食べるところを探すのも大変そう。目黒川の桜を見ながら、優雅なランチという目論見は外れて、JRで恵比寿まで行って、駅ビルでピザを食べて今年の花見はお終い。
橋から見た川沿いの桜の様子は、目黒近くの方がきれいだと、私は思います。












# by oshaberichi-yan | 2017-04-07 11:30 | 花ごころ

銀座の加賀料理「大志満」

10年前に通ったワイン教室の仲間での食事会。今回は銀座コアビルの加賀料理の「大志満」に集りました。ホテルのワイン教室だったので、いつもそのホテルでの食事会だったのですが、今回は、その時のソムリエの方もお誘いして、初めてホテルの外に出ました。
10年前のこともまるで昨日のこと(?)のようです。私が最年長だったなんて、今日知りました。みんなは知っていたんでしょうけどね。「お元気ですね」なんて言われちゃうと、ちょっとショック!私はどんな年?
e0219011_18393639.jpg
e0219011_18385422.jpg
さすがソムリエですね。持ち込みのワインも半端じゃありません。個人的には赤ワインは好きじゃなかったのですが、今日は美味しいと思いました。いつも安いワインばかり飲んでいるので、美味しいと思ったことがなかったのでしょうか。
      CAYMUS VINEYARDS CABERNET SAUVIGNON 2013
e0219011_18383380.jpg
「先付」子持ち白魚と新じゃが芋のサラダ。スモモの食前酒。
e0219011_18382533.jpg
「お造りの盛り合わせ」
e0219011_18381537.jpg
「煮物」治部椀
e0219011_18380608.jpg
「焼物」鰆のけんちん焼き、湯葉豆腐田楽。
e0219011_18375517.jpg
「揚物」ほたる烏賊の黄身揚げ
e0219011_18373311.jpg
炊き込みご飯、味噌椀、香の物
e0219011_18371930.jpg
抹茶ババロア
e0219011_18370971.jpg
銀座も変わりました。爆買いの観光客が多くて、敬遠している間に、大きなビルが増えて、4丁目の角の日産ビルも「銀座プレイス」に。1階と2階は日産のショールームですが、
3階から上には、レストランも沢山あるみたい。いつか、行ってみなくちゃ。階が上に行くほど、高そうなお店です。
e0219011_18365233.jpg












# by oshaberichi-yan | 2017-03-31 13:18 | おそとごはん(レストラン)

「ギャラリー高輪 AO」オープン

私がボランティアで参加している地域情報紙の編集長が、自宅の一角を改造して、「ギャラリー高輪 AO」をオープンされました。名前の「AO」は、編集長の父上が主宰していらした詩集「青」にちなんだそうで、入り口の青いフレームが目印です。高輪の緑に囲まれた住宅街で「何故ここに?」と思いましたが、この地域の文化やアートを発信し、みなさんに親しまれるギャラリーとして、地域に貢献したいという編集長の熱い思いを感じました。
e0219011_14312899.jpg
e0219011_13453032.jpg
桜やメタセコイヤの林が広がる高輪の住宅街。
e0219011_14321124.jpg
      ギャラリーの斜め前にある「東京都指定天然記念物」の旧細川邸の
      樹齢400年以上という椎の樹。  
e0219011_14323050.jpg
お祝いの花かごが、たくさん届いていました。
e0219011_10410329.jpg
オープン記念は3月26日から4月9日までの「関野凖一郎・洋作 版画展」。故関野凖一郎氏と編集長のお父上の間には浅からぬご縁がありました。最近、編集長夫人が展覧会で気に入り購入した版画が、ご子息の洋作氏の作品だったそうです。調べているうちに、凖一郎氏と編集長のお父上の交友関係に思い至り、ギャラリーのオープン記念展に繋がったそうです。両お父上のお引き合わせでしょうか。
e0219011_10405015.jpg

                 関野凖一郎 「大文字」(木版)
案内状にも印刷されている「大文字」には、とても惹かれました。バックは真っ黒なのですが、照明のため、こちら側がガラスに映ってしまったのが残念です。凖一郎氏は、1981年紫綬褒章も受賞されています。

e0219011_10402589.jpg

                関野洋作「さくら」(木版・金箔)
凖一郎氏の次男、洋作氏の「さくら」は、2015年に美智子皇后もお買い上げになったそうです。年に2回、調布市のご自宅の「アトリエ・関野」を公開し、作品展が催されます。

e0219011_10401348.jpg

「森のねこ」

e0219011_10403370.jpg

「アイリス」

e0219011_10400226.jpg

「青いパンジー」

e0219011_10395059.jpg

「黄色い牡丹」

e0219011_10393825.jpg

左から「赤いバラ」「椿」「コスモス」

e0219011_10392710.jpg
ギャラリー正面の桜は、まだチラホラ咲いているだけでしたが、もう少ししたら、夜はライトアップして、地域のみなさんに楽しんで頂いています。ギャラリーは19時までですので、是非、夜桜も楽しみに、お立ち寄りください。
e0219011_15142376.jpg

# by oshaberichi-yan | 2017-03-28 14:59 | 何気に


 カメラの趣味、          10年経っても進歩がない。


by oshaberichi-yan

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
写真教室
旅ごころ(旅行 - 海外)
旅ごころ(旅行 - 国内)
花ごころ
おうちイタリアン (レシピ)
おそとごはん(レストラン)
気軽にぶらり
何気に
未分類

最新の記事

竹芝ふ頭のプロムナードをぶらり
at 2017-09-18 08:35
高輪地区情報誌「みなとっぷ」..
at 2017-09-14 16:00
奥志賀高原 (バスツアー) ..
at 2017-09-02 10:57
奥志賀高原 (バスツアー)ー..
at 2017-08-30 14:57
奥志賀高原 (バスツアー) ..
at 2017-08-29 19:31

フォロー中のブログ

エキサイトブログ向上委員会
オリーブとブドウ畑のあいだで
エキサイトブログヘルプ
きっと、たぶん、大丈夫。
otanko*photo

外部リンク

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月

ブログジャンル

レストラン・飲食店
旅行・お出かけ

画像一覧