人気ブログランキング |

「亀戸天神」の藤まつり

10連休に浮かれている世の中に、何か冷めた感じの365連休の私。今まで、藤を撮ったことがなかったので、ウキウキしながら、亀戸天神に藤を撮りに行きました。。。行ってみたらがっかり! かなり混んでいましたが、時既に遅しと言った感じで、みんなからも失望の声が聞こえました。「藤まつり」の最中なのに、今年は早く咲き切っちゃたのでしょうか。
蔵前橋通りには、観光バスも沢山停まっていたから、ガイドさんも辛いだろうな。。。
e0219011_11295165.jpg
全体を見ても、藤色もさめてしまって、花数も少なく、寂しい雰囲気。藤のアップにはとても耐えられそうにはありませんでした。
e0219011_11341828.jpg
e0219011_11291846.jpg
亀戸天神の境内。
e0219011_11290760.jpg
e0219011_11284510.jpg
あまり、撮影ポイントを見つけられなかったし、ランチの予約は11時半だし、まだ1時間半もあったので、亀戸七福神の一つで、スポーツ振興の神「香取神社」へ。そう言えば、2013年1月に来た時「2020年東京オリンピック招致」の旗が参道の両側に並んでいて、随分気が早いなと思ったのですが、そのご利益があったのでしょう。成功!成功!
e0219011_11282731.jpg
e0219011_11281411.jpg
e0219011_11275895.jpg
e0219011_11274777.jpg
今日の撮影会は早々に終わってしまいました。11時半に予約したウナギ屋さんのランチで〆。ちょっと淋しかったけど、たまには、歩いて廻るのも新鮮。でも、混んでいる所に出かけるのは疲れる。やっぱり365連休の私は、平日に出かけるのが、懸命だと確信しました。
e0219011_11283507.jpg






# by oshaberichi-yan | 2019-05-05 12:39 | 気軽にぶらり

ヒマワリのない「ソレイユの丘」

三浦半島のほぼ先端にある「長井海の手公園 ソレイユの丘」へ、ひまわりの時期でもないのに行ってきました。どちらかと言うと、子供さん連れの家族向きの公園のようです。犬連れは入れないようなので、私だけ写真を撮りに一っ走り。「写真って、そんなもんじゃない」と、先生には言われそうですが。。。
e0219011_10273376.jpg
入場は無料でしたが、遊戯施設は310円とか620円とか、有料になります。ミニ・ショベルカーやゴーカートを操作出来たり、メリーゴーランドやダイバーシューターなど、子供たちは離れられないでしょうね。
e0219011_10272629.jpg
        今は、ネモフィラ、菜の花、水仙、ポピーなどが見頃です。
e0219011_10271912.jpg
e0219011_10270251.jpg
「ひたち海浜公園」のネモフィラの丘を想像していたのですが、ちょっと小規模でした。
e0219011_10265429.jpg
「ふれあい動物村」では、アルパカ、ヤギ・ヒツジ、カピバラや犬など自由に触れ合うことが出来ます。小屋に入ると寄ってきて、暖かそうで可愛いです。
e0219011_10264812.jpg
e0219011_10263994.jpg
観覧車から全体は写りませんでした。休日や時間によっては、色々なイベントが企画されているようですが、大人一人で楽しむのはちょっと難しいかも。
e0219011_10271234.jpg
e0219011_10262996.jpg
ランチは犬もOKのレストラン「かねよ食堂・カフェ」へ。すぐ近くだと思っていたら、三浦半島の反対側の観音崎の方でした。ナビに入力していても、2度も電話をかけて、道を教えてもらいました。道路に看板も出ていないし、畑の中の道を間違いじゃないかと思いながら進んで、やっとたどり着くという感じ。お店の前の駐車場には、お店の人がいて、誘導してくれます。
e0219011_10262298.jpg
走水海岸に面していて、これからの季節が大賑わいになるそうです。でも、この日も、こんな分かりにくい場所なのに、どうしてみんな知ったんだろうと思うくらい、次から次へとお客さんが入ってきます。
e0219011_10261434.jpg
漁師小屋をリノベーションしたというお店は、おしゃれで、この日の一番の感動でした。
雑誌で紹介されたのか、最近人気のお店だそうです。この浜からの夕日がとてもきれいだし、8月の横須賀花火大会の時は、予約で満席になるとか。夕日を見にもう一度、来てみたい!
e0219011_10260559.jpg
走水海岸を目の前にしてのランチも、何か物語を感じる。。。かな?
e0219011_10255757.jpg
この海でとれた食材のオードブル。
犬用のランチは持参したので、さくらは床で静かにしていました。肩身の狭い思いをしなくて済んで、「ホッ!」
e0219011_10255111.jpg
魚の名前は忘れちゃいましたが、唐揚げです。
e0219011_10254364.jpg
この近くの農家でとれた野菜のサラダ。
e0219011_10253252.jpg
        最後に走水神社に寄って、お参り。
e0219011_10252074.jpg
e0219011_10251033.jpg
振り返って、神社から見た海が素敵でした。
e0219011_10250265.jpg
今日はいつになく肩が凝った感じ。そうだ!ずっとカメラを肩からぶら下げていたのです。手に持っていると、何処かにぶつけたりする心配もあるので、身体の前で持っているのが安心できます。最近は体力の衰えでしょうか。今まではあまり感じなかったのに、1.2 kg の重さが首から肩の凝りに繋がっているようです。それで、写真を撮りに出かけるのが減ったのかも。。。?















# by oshaberichi-yan | 2019-04-24 19:09 | 気軽にぶらり

春の横浜 「港の見える丘公園」「赤レンガ倉庫」

久しぶりの横浜。ランチがてらに、「チョイ PHOTO」を撮りに行きました。
レストランの近くの「港の見える公園」からの景色は、やっぱりヨコハマ! 東京の景色とは何か違う。異国の気分を感じます。
ランチで寄った「山手十番館」は、2012年1月にブログ「おそとごはん(レストラン)」で取り上げています。リニューアルするつもりだったのですが、その時の写真の方がうまく撮れていると思うので、今回は「何気にぶらり」でアップします。
e0219011_08494374.jpg
公園の「沈床花壇」の向こうには「大佛次郎記念館」。バラ園は5月初旬からが見頃になるそうです。
e0219011_08493614.jpg
「外国人墓地」に咲く桜が、異国で眠る人たちを慰めていることと思います。
e0219011_08492928.jpg
      墓地の通りを隔ててフレンチの「山手十番館」があります。
      ここでランチを予約しました。金・土・日曜日は、11時半からと
      13時からの2部制とか。1時間半のランチタイムです。
      5月からは毎日になるかも。
e0219011_08492364.jpg
港は見えませんが、窓は桜にあふれ、とてもきれいです。反対側の墓地の桜の向こうには写真には写りませんでしたが、うっすらと富士山が見えていました。
e0219011_08490500.jpg

<オードブル> 左が、「季節野菜のキッシュ」。春野菜は、春キャベツ、ヒラタケ。
        右は、「白インゲンのフラン マデラソース」。白インゲンと枝豆の
           ペーストに赤ワインソースでプリン風に。
e0219011_08485809.jpg
<スープ> 浅蜊のスープ カプチーノ仕立て サフラン風味
e0219011_08485054.jpg
<メイン> 的鯛と筍のフリット ブールブランソース 
      フリットの下は、お芋のピューレ、ソースはオイスター味
e0219011_08484497.jpg
      牛フィレ肉のポワレ ワサビ醤油が表面に。
e0219011_08482974.jpg
<デザート> バニラアイスクリームと苺のグラニテ
e0219011_08482033.jpg
「赤レンガパーク」に行く途中、丸い形を描いた歩道橋が、目に留まりました。1999年に竣工されたこの「新港サークルウォーク」は、汽車道から続く「開港の道プロムナード」の一つで、この橋を渡れば「赤レンガパーク」。国際大通りと万国橋大通りの交差点に架けられ、全長225mだそうです。
e0219011_08481274.jpg
道路側から撮った「赤レンガ倉庫」。
e0219011_08475811.jpg
e0219011_08474670.jpg
犬を留守番させていると、2時過ぎには家にたどり着きたい。食事のほかに立ち寄ったのは、2か所だけ。それでも、たまには外に出ることも必要。最近は、中・高年の引きこもりが増えているというから、心して外出するようにしないと。。。







# by oshaberichi-yan | 2019-04-07 16:17 | 気軽にぶらり

シラス丼を食べに行こう!!

すっかり春めいてきて、久しぶりにカメラを持つ気になりました。助手が、「鎌倉に獲りたての生シラスを食べさせるお店がある」と言うので、「春にピッタリ!」とウキウキして出かけました。なぜか助手は熟知しているようで、いつも一度は迷子になるのが、今日は何の迷いもなく、9時に家を出て10時半に到着しました。
横浜横須賀道路から逗葉新道を通り、海岸線に沿って国道134号を鎌倉方面に向かいます。途中の切通しは、トンネルになっているのかと思いましたが。。。
e0219011_09543461.jpg
しばらくは、江ノ電と並行して国道を走ります。駅でカメラを向けている人がいるのに、横着な私は、車の窓を開けて車の中からバチッ!。。。こういうの癖になるんですよね。
e0219011_09542776.jpg
江の島は遠くから見ていた方がステキ? ああ、アングルが悪いとも言えますね。
e0219011_09542059.jpg
相模湾越しの富士山は、すそ野まで見える確率はかなり高い。やっぱり富士山を見ると写真を撮りたくなります。ちゃんと車から降りました。
e0219011_09541212.jpg
ここが目的地の「横越漁港」。ところが、神奈川県では、資源保護の目的で毎年1月から3月中旬までシラス漁は禁止されているんですって。今年の解禁日は3月11日で、3日早すぎました。シラスは鮮度が命で、水揚げされて数時間で色が変わってしまい、生では食べられなくなるんですって。でも、やっぱりシラスを食べたい!
e0219011_09540531.jpg
目的のお店「しらすや」に10時半に着いてしまいました。オープンは11時からだとのこと。写真を撮っているのに丁度よい時間です。
e0219011_09530190.jpg
e0219011_09535767.jpg
e0219011_09534941.jpg
小さな湾の中で、大きなオレンジの囲いの中に何が入っているのかと思い、「何をしているんですか~?」と大声で叫んだら、おじさんから「あっちに来たら見せてあげるよ。」とのやさしい言葉を頂き、反対側の堤防まで走りました。「はぁ~はぁ~」言いながら。
e0219011_09534216.jpg
意外でした。鮎をとっているんですって。鮎は渓流に住むのかと思っていましたが、川で生まれた稚魚は海岸部でプランクトンを食べて育つとか。小さい鮎を獲って、ここから車で運んで育てるんですって。
e0219011_09533593.jpg
e0219011_09532790.jpg
e0219011_09532144.jpg
皆が覗き込んでる中に、小さな鮎がいっぱいです。これを運ぶんですね。
e0219011_09531021.jpg
11時になって、お店に行ってみると、一番客かと思いましたが、何の何の先客がいました。それから次々とお客さんが入って、有名店のようです。生しらす丼ではないけれど、とりあえず「しらす丼」。やっぱり生が食べたかった!
e0219011_09525015.jpg
「シラスのかき揚げ」。
e0219011_09522313.jpg
お店の横には出店があって、お土産用に売っているのですが、やっぱり生シラスは買えなかったので、ふりかけを買って帰りました。
e0219011_11081975.jpg
この日は、愛犬を連れて行かなかったので、車の乗り降りは自由で楽でした。いつも車の中では膝の上に抱いているので、降ろしたり抱いたりで、結構疲れます。多分犬の方も落ち着かなくて、家にいる方が面倒じゃなくて幸せかも。
一日三食、その都度、薬を飲ませなきゃならないので、昼食が気になり、いささか急いで帰りました。自宅到着は2時半で、昼食にはちょっと遅い。愛犬はお腹を空かせてグルグル歩き回っていました。その方が、もっとお腹がすくと思うけど。

















# by oshaberichi-yan | 2019-03-11 11:46 | 何気に

Happy Belated Birthday ! SAKURA

さくらのお誕生日に投稿しようと思っていたのに、もう5日も経ってしまいました。さくらが初めてこのブログに登場したのは7年前の7歳の時。あの頃は車に乗せてよく出かけました。広場や海岸を元気に走り回っていたのに。今は家を出ると一歩も歩きません。1日中、家で寝ているか、起きている時は食べているだけ。皮膚の薬を「一日3回、5時間おきに飲ませてください。」と言われて、その面倒をみる私も、ゆっくり映画を観て、友人と食事をしてなんて、時間がありません。まず、気分が落ち着かない。そんなわけで、私もだんだん生活が似てきてしまいました。家にいる時は、さくらを抱いてTVを観ているか、居眠りをしている。春からは、心を入れ替え、「活動的に!」をモットーとしたいのだけど。。
e0219011_07391536.jpg
7年前の写真は、顔は真っ黒、身体は真っ白、足もちゃんと踏ん張っていたのだけど。10歳頃から、顔には白髪が増え、目も白内障みたいに白く濁って、お腹には赤いプツプツ。1年半も同じ薬を与えているのに皮膚は改善の兆しもありません。見ていて痛々しくて、不憫です。何とか治してやりたいと、セカンドオピニオンを頼ったけど、どうもはっきりしない。色々検査をしたり、遠くまでタクシーで通ったりも、負担をかけるだけかも知れない。特に痒くて、身体を舐めまわしたりしているわけではないから、静かに、普通に過ごさせた方が良いのかな?皮膚病は一生の付き合いになるとか。とりあえず、サードオピニオンまでは、予約したけど。。。
e0219011_07385848.jpg
同年輩の私もこんな姿勢で立っているのでしょうか?街を歩いていて、ガラスに映った自分の姿を見て、愕然とする時があります。「立ち姿」って、一番年齢が出るのかもしれませんね。「犬の振り見て我が振り直せ」。勉強になります。




# by oshaberichi-yan | 2019-02-24 08:53 | 何気に


 カメラの趣味、          10年経っても進歩がない。


by oshaberichi-yan

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
写真教室
旅ごころ(旅行 - 海外)
旅ごころ(旅行 - 国内)
花ごころ
おうちイタリアン (レシピ)
おそとごはん(レストラン)
気軽にぶらり
何気に
未分類

最新の記事

「亀戸天神」の藤まつり
at 2019-05-05 12:39
ヒマワリのない「ソレイユの丘」
at 2019-04-24 19:09
春の横浜 「港の見える丘公園..
at 2019-04-07 16:17
シラス丼を食べに行こう!!
at 2019-03-11 11:46
Happy Belated ..
at 2019-02-24 08:53

フォロー中のブログ

エキサイトブログ向上委員会
オリーブとブドウ畑のあいだで
エキサイトブログヘルプ
きっと、たぶん、大丈夫。
otanko*photo

外部リンク

以前の記事

2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2018年 09月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月

タグ

ブログジャンル

レストラン・飲食店
旅行・お出かけ

画像一覧