11月のヨーロッパ - 秋のライン川クルーズ

11月のヨーロッパは、やっぱり寒い!想定内だったので、極暖ヒートテックのT-シャツとタイツ、腰と靴先のホカロンと用意は万全。目的は、ミュンヘン郊外メーリンに住むイングリッドとライン川クルーズをすること。それから、ミラノに移動し、ナヴィリオ運河の夕景を撮って、ピエモンテの小さな村を訪ねる。この3つでした。

クルーズの出発は13日の16:30。メーリンを11時に出発し、電車を乗り継いで、パッソウの駅前で待っているクルーズ客用のバス停に到着。この時に船のチェックインも済ませます。他にもバスが待っていたから、同じ港から別クルーズもいくつか出るようです。
私達はウィーン往復4泊のコースで「A-ROSA BELLA」に乗船しました。そんなに大きな船ではなかったし、季節外れだからか、乗客は100人もいなかったと思います。
e0219011_11301780.jpg
驚いたのは、船内のアナウンスも、部屋に配られるスケジュール表も、夕食後に行われるイベントも、全てがドイツ語だけなんです。河岸の風景の説明があったとしても、何もわかりません。それと、三食すべてバイキングだなんて。。。毎回、同じようなものが並んでいるような気がしちゃいました。
e0219011_11300096.jpg
海のクルーズと違うのは、船からの眺め。地中海クルーズでは、一日中海しか見えなかったこともありましたが、ライン川クルーズは両岸が近く、風景を見ていると飽きません。イングリッドは、海のあの広々とした景色の方が良いと言っていましたが。
e0219011_11294905.jpg
川だから、船のスピードもゆっくりで、揺れもなく、集落があり、教会があり、お城もあり。名前はわかりませんが、写真撮影を楽しみました。
e0219011_11293896.jpg
e0219011_11293052.jpg
e0219011_11290669.jpg
e0219011_11283917.jpg
e0219011_11282585.jpg
パッソウを16:30に出発してから夜間に運航し、翌日昼過ぎにウィーンに着きました。ウィーンはミュンヘンよりもっと寒く、2度です。防寒をしているとはいえ、顔は保護できないので、顔がヒリヒリと冷たい。イングリッドに靴先ホカロンをあげたら、凄く喜んでいました。
午後の市内観光のツアーに参加しましたが、説明もやっぱりドイツ語だけ。知らない建物の前で、説明もわからず、ただ、写真を撮っていました。翌日、私たちもこの馬車「フィアカー」に乗って30分ほど旧市街観光をしましたが、ここもドイツ語で。でも、楽しかった!
e0219011_11281095.jpg
        これは、1986年に建てられた市営住宅だそうです。
e0219011_11275481.jpg
        ここが、ウィーンのど真ん中だそうですが、
        ゴシック様式の教会「シュテファン寺院」。
e0219011_11274562.jpg
マリア・テレジア一家が、夏に暮らしたという「シェーンブルン宮殿」。動物園付きだそうです。
e0219011_11270027.jpg
バロック様式の「ベルヴェデーレ宮殿」。
e0219011_11411998.jpg
e0219011_11413532.jpg
ウィーンでは、船で1泊。翌日は18:00の出発まで、イングリッドと二人で街をブラブラ。クリスマスマーケットにはまだ早く、ライトアップもこの週末からだとか。そうそう、イングリッドに勧められ、チョコレートケーキとして有名な、ザッハ・トルテを買いました。ザッハトルテには、有力銘柄が2つあるそうで「ザッハー」と「デーメル」というもの。私は知りませんでしたが、日本でも有名なんですって。「ザッハー」のものは日本に入ってきていないとか。あんずジャムが間に挟んであって、確かに美味しかったです。
e0219011_11273303.jpg
ウィーンでは17世紀ごろからカフェが流行り、今でも有名なカフェでは、行列が出来るんだそうです。一番古いと言われるカフェがいくつかあるとか。私たちは、名もないカフェで、一休み。
e0219011_11272346.jpg
帰りは、リンツに7時間ほど滞在し、夜中の移動でパッソウに朝早く帰港。そこからバスと電車とタクシーを乗り継いで、ミュンヘン空港にたどり着きました。
船からの景色とウィーンの街が素敵だったから、ウィーンには、もう一度来てみたいし、10年来の友人イングリッドとの楽しいおしゃべりも忘れられない。次回会う機会があるかどうかだけど。



# by oshaberichi-yan | 2017-12-10 10:48 | 旅ごころ(旅行 - 海外)

イチョウ並木の校門

女学校の校門の前を通ると、イチョウ並木がとてもきれい。カメラを持って来なかったことを後悔すること度々。今日はちゃんと生徒の授業中を見計らって撮りました。夕方の下校時間になると、カメラを向けられませんものね。イチョウの葉から、陽の光が透けて、とてもきれいなんですが、私の腕では、表現できていないですね。残念!!
e0219011_18134599.jpg
e0219011_18135593.jpg




# by oshaberichi-yan | 2017-11-07 18:23 | 何気に

Ginza Place 7F 「Bistro Marx」

久しぶりに友人と「銀座でランチを」ということになり、「Ginza Six」か「Ginza Place」と、リクエストをしたら、友人が選んでくれました。私もちょっと気になっていたお店。銀座4丁目の交差点にある「Ginza Place」の7階だから景色はどうかなと思っていたのですが、良く晴れてはいたけど、あいにく風が強い日で、テラスで食事をする気にはなれませんでした。
e0219011_12204638.jpg
e0219011_12195799.jpg
メニューはプリフィックスで、前菜とメインとデザートのセットにしました。

<前菜> さつまいものポタージュ。
e0219011_12202907.jpg
<メイン> コショウダイのポワレ。白ワインとバターとフレッシュトマトのソース。
e0219011_12202085.jpg
<デザート> リンゴのタルトタタン。
e0219011_12201028.jpg
テラス席は素敵だと思いますが、何せ凄い風。とても食事をする気にはなりません。テラスの向こうには、イチローさんのビールのCM看板。嫌じゃなかったですよ。でも、寒くてビールの雰囲気ではなかったけど。
e0219011_12193328.jpg
4丁目の交差点から、銀座中央通りを東銀座に向かって。
e0219011_12184320.jpg
        4丁目の交差点から、晴海通りを日比谷方面に向かって。
e0219011_12181806.jpg
パリの二つ星フレンチのシェフ・ティエリー・マルクス氏のプロデュースによるお店だとか。ティータイムもデザートとドリンクが楽しめ、バーも23時から26時まで、オープンしているようです。お隣には「ティエリー・マルクス」という、高級レストランがあるらしいんですが。。。宝くじでも当たったら、行ってみましょう。






# by oshaberichi-yan | 2017-11-05 11:15 | おそとごはん(レストラン)

体験から学ぶ防災意識 ー 本所防災館

CC(チャレンジコミュニティ)大学の同級生で月一度のクラス会をしてしています。日ごろの活動の報告をしたり、みんなで出掛けたり。今月は、防災意識を高めるために、本所防災館へ行って、いくつかの体験をしてきました。首都直下型地震だとか、記録的豪雨だとか、突然降りかかる災害に対応できるよう心構えが必要です。そんな体験が出来る施設です。

錦糸町の駅前で待ち合わせ、歩いて約15分。
e0219011_11080843.jpg
   曇っていましたが、スカイツリーもくっきり。まだ、上ったことはありませんが。
e0219011_11075995.jpg
東京消防庁の「本所都民防災教育センター」は、楽しみながら学べる防災体験施設です。
e0219011_11072913.jpg
まず「防災シアター」の大型スクリーンに映し出された災害を映像と音で体感し、心の準備をします。その後、私たちは、2時間のツアーの中で、暴風雨、消火器操作、煙からの脱出、地震の揺れを体験しました。
暴風雨体験では風速30ミリの強風と雨にさらされながら、手すりにしがみついて、飛ばされないよう必死。
e0219011_11070930.jpg
e0219011_11070100.jpg
次は、消火器の使い方の説明を受けてから、消火の体験。消火器は結構重い。
e0219011_11065143.jpg
スクリーンに映った火の元に向かって、消火の体験。消火器の噴出時間はたった15秒だとか。あっという間に終わってしまいます。いかに初期消火が大切かということ。
e0219011_11064414.jpg
建物の中などで、煙に囲まれたら、背を低くして非難します。煙の中には、呼吸や目に悪影響を及ぼす物質もあり、口をハンカチで覆ったりすること。こんな中で停電になったら。。真っ暗って、とても怖い。
e0219011_11052321.jpg
火災で一番多い原因は、1位 放火、2位 たばこの不始末、3位はコンロの火だそうです。漏電も要注意!たこ足配線とか、コンセントに差しっぱなしのプラグに埃が溜まったりして、これも漏電の原因になります。
e0219011_11292353.jpg
e0219011_11293965.jpg






















最後に、震度7の地震を体験。直下型とか海溝型とかあるそうですが、まず、机の下に頭を隠し、机の脚の上の方を掴んで身を守る。一生懸命脚にしがみついていても、凄い揺れ。15秒ほどの揺れの体験でしたが、3分続いたらとても頑張れるかどうか。。。地震が収まったら、頭を座布団か何か被い、ブレーカーを落とし、ドアを開ける。たいへん!
e0219011_11050719.jpg
机の下に頭を入れていれば、落下物からも身を守れます。
e0219011_11045553.jpg
日頃、頭では思っているけど、実際に何一つ準備は出来ていません。いざの時にどれほどの行動がとれるのか、自信はありません。そんな方は、是非ご家族で体験を。
e0219011_11044336.jpg






# by oshaberichi-yan | 2017-10-06 09:30 | 何気に

十五夜お月さん 

テレビで中継していたお月様がとてもきれいだったので、雨戸を開けて覗いてみました。雲に隠れたり、顔を出したり。お月様と雲と追っかけこをしているようでした。

e0219011_08405797.jpg
e0219011_08411412.jpg
e0219011_08413234.jpg
e0219011_08414303.jpg

e0219011_08415210.jpg

              十五夜お月さん ごきげんさん
              婆やは お暇(いとま)とりました

              十五夜お月さん 妹は
              田舎へ貰(も)られて ゆきました

              十五夜お月さん 母(かか)さんに
              も一度わたしは あいたいな

「十五夜お月さん」って、悲しい歌なんですね。





# by oshaberichi-yan | 2017-10-05 08:57 | 何気に


 カメラの趣味、          10年経っても進歩がない。


by oshaberichi-yan

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
写真教室
旅ごころ(旅行 - 海外)
旅ごころ(旅行 - 国内)
花ごころ
おうちイタリアン (レシピ)
おそとごはん(レストラン)
気軽にぶらり
何気に
未分類

最新の記事

表参道のイタリアン「リストラ..
at 2018-05-03 10:52
館山城のつつじと大山千枚田
at 2018-04-29 10:36
ミラノの老舗 「COVA T..
at 2018-04-27 11:49
老犬との日々
at 2018-04-14 10:10
椿いろいろ
at 2018-03-17 12:39

フォロー中のブログ

エキサイトブログ向上委員会
オリーブとブドウ畑のあいだで
エキサイトブログヘルプ
きっと、たぶん、大丈夫。
otanko*photo

外部リンク

以前の記事

2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月

ブログジャンル

レストラン・飲食店
旅行・お出かけ

画像一覧